このブログでは、ことわざ、慣用句、俳句など日本語の音を
●英単語に置き換え(ほったいも変換)て、
●それを強引に日本語に翻訳(逆翻訳)し、
●さらにほったいも変換した音声も聴くことができます。

2004年07月31日

糸の切れた凧(いとのきれたたこ)

もう昼だというのに、息子は友達と外に遊びに行ったまま帰ってこない。
午後からサッカー団の練習があるというのに。
こんな状態をこういう風に言ったりします。

糸の切れた凧(いとのきれたたこ)
Eaten knocking letter taco.

食べられた打つ文字タコス。
音声はここ

解説
どこへ行ったか分らない様子をいう。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
It should not know where he went.
posted by nemota at 12:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月30日

言い得て妙(いいえてみょう)

阪神が巨人にボロ負けしていたので、逆に落ち着いて(?)サッカー五輪代表戦を見ることができました。
ベネズエラのA代表相手によくやりました。そして平山のゴールが見られたのは素直にうれしい。フォワード4人が決めたことが素晴らしいし、それぞれの持ち味を出したゴールだったのが良かった。

レッズファンとしては、田中達也のゴールを願っていたが最後に「らしい」ゴールを決めてくれてホッとしました。
常に前を向いてゴールを狙う達也の姿勢というのは、日本には欠かせない存在です。達也のドリブル突破をホレボレと見ている僕の横で、息子(小2)がポツリと一言。

息子「田中達也ってさあ、チョロQみたいだよね」


言い得て妙(いいえてみょう)
In eight mu.

8つのミューの中で。
音声はここ

解説
実にうまく言い表している。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
It has described very well.
posted by nemota at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怒髪天を衝く(どはつてんをつく)

yahooニュースより
またやったTBSお粗末VTR…向井亜紀激怒
TBS、また勇み足? TBSがニュース番組で、代理母出産で双子の男児の母親になったタレント、向井亜紀さん(39)の講演を取り上げた際、「生みの親」を批判する印象を抱かせるように報道していたことが30日、分かった。向井さんは自身のホームページ(HP)で猛抗議したうえ、HPを閉鎖して“断筆宣言”。一部の発言の前後をカットして流したために誤解を招いたようだが、石原慎太郎発言に続き、またしてもTBSのVTRをめぐる泥沼の大紛争が勃発(ぼっぱつ)した。


向井さんの気持ちはよく分かる。話の前後をカットされたら、誤解を受けるような内容ですし。TBSも意図的(悪意で)に編集したと言われてもしかたないね。


怒髪天を衝く(どはつてんをつく)
Do hurts ten wants cool.

10の必需品が冷やす傷を行ってください。
音声はここ

解説
激しい怒りのために、髪の毛が逆立つこと。また、そのような凄まじい形相。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
The hair of hair should stand on end for intense anger. Moreover, such a frightful look.

しかし向井さん、猛抗議の上に断筆宣言とは過激ですなあ。
と思ったら、向井さんの所属事務所は「高田道場」...うーん、さもありなん。
posted by nemota at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そうだったのか「檄を飛ばす」「姑息」「憮然」


昨日のニュース、この「ほったいもいじるな」的な題材ですな。いやあ、自分も間違い組でお恥ずかしい限りです。

yahooニュースより
「檄(げき)を飛ばす」「姑息(こそく)」「憮(ぶ)然」という3つの言葉について、国民の7割が本来とは異なる意味に理解していることが、文化庁の国語世論調査で判明した。



「檄を飛ばす」
  ○「自分の主張や考えを、広く人々に知らせて同意を求める」
  ×「元気のない者に刺激を与えて活気付ける」
  ほったいも変換 gay key auto bus.
          陽気な重要な自動バス。

「姑息」
  ○「一時しのぎ」
  ×「ひきょうな」
  ほったいも変換 co-sock.
          共同ソックス。

「憮然」
  ○「失望してぼんやりしている様子」
  ×「腹を立てている様子」
  ほったいも変換 boo then
           そのときやじります。

 もっとも、「檄を飛ばす」については、岩波書店の「広辞苑」でも、1991年発行の4版から「刺激して活気づける」の意味が加えられている。


「檄を飛ばす」ってマスコミのアナウンサーなんかも間違って使っていなかったか?

「姑息」のほったいも変換:一時しのぎでもソックスの共同はいやだな。
posted by nemota at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月29日

色気より食い気(いろけよりくいけ)

自民党の安倍幹事長が参院選の責任をとるとして、小泉首相に再度辞意を伝えたという。

辞めたとしたら、気になるのがココログ「幹事長のブランチ」の今後だ。
「元幹事長のブランチ」ではなあ。「晋三のブランチ」では堅いし、では「晋ちゃんのブランチ」では? 
それともいっそココログもやめてしまうのだろうか。
もしやこのまま放置?それでは次の幹事長の立場ってものがないだろうし。
どっちにしても、大役から離れたら少しは時間もとれるだろうから続けていって欲しいものである。

以前、「幹事長のブランチの時間は?」という記事を投稿した時、「安部」と書いてしまったが、本当は「安倍」なんですね。人の名前は間違わないようにしなければ。

では、食べ物関係ということで言い回しをひとつ。

色気より食い気(いろけよりくいけ)
In rocket yearly cricket.

ロケットの中で、年1回のクリケット
音声はここ

解説
色事より食欲の方が大事であるという意味。見栄より実利を取ること。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
The meaning that the appetite is more important than love. Take an actual profit from vanity.
posted by nemota at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恵みの雨(めぐみのあめ)

昨晩から、サアーっと降り続いている雨。
これだけ暑い日が続いていたのだから、雨もたまにはありがたいものだ。
そんなような言い回しをひとつ。

恵みの雨(めぐみのあめ)
Make me no Amen.

私にアーメンを作らないでください。
音声はここ

解説は省略。
posted by nemota at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月28日

東京ムツゴロウ動物王国がオープン...


yahooニュースより
動物に触れ子供たち歓声 東京にムツゴロウ動物王国

東京都あきる野市のレジャー施設「東京サマーランド」内に28日、「東京ムツゴロウ動物王国」がオープンし、この日を待っていた多くの動物ファンが詰め掛けた。
 北海道浜中町の「ムツゴロウ動物王国」から引っ越してきた約100匹の犬と25匹の猫、約10頭の馬が子供たちを出迎え、動物に身近に触れた子供たちは、笑ったり怖がったり、さまざまな反応を見せた。
 ムツゴロウ王国では、犬や猫と一緒に遊んだり、乗馬したりすることができる。ドッグショーなどのイベントも行われ、犬が自慢の技を披露する。王国を運営する畑正憲さんは「人と動物たちの信頼関係を見てもらいたい」と話している。


ええと、動物王国といいながら、犬、猫、馬だけなんですかね。これじゃ、他の動物や動物園に対して失礼なんじゃないかなと、ふと思ったりするんですが。

それはそうと、この移転構想が発表された時、このblogで提案した件(?)はどれだけ実施されるのか、ちょっと興味深々です。
posted by nemota at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心頭滅却すれば火もまた涼し

夏だから暑いのは仕方ないにしても、なんという暑さだ。都心ではヒートアイランド現象でさらに暑さに拍車をかけている。
エアコン室外機から出る熱風とコンクリートの熱。最近ではお台場あたりに高層ビルが立ち並んで涼しい海風が入らなくなっているのも原因らしい。だから、おじさんサラリーマン天国の新橋あたりが最高に暑いらしい。それにおやじがたくさんいるのだから、暑苦しさにも拍車をかけているだろう。
大型コンピュータやPCから発せられる熱もこのヒートアイランド現象のひとつだという。

自分さえ涼しければ...なんていう人間の性(さが)はここにもあるのだなあ。

心頭滅却すれば火もまた涼し(しんとうめっきゃくすればひもまたすずし)
Center make up slaver, him on matter soon the scene.

中心、よだれを構築する、彼、問題上ですぐに、場面。
音声はここ

解説
気持ちの持ちようで、どんな境遇になろうと、苦しみを乗り越えることが出来る。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Pain can be overcome, no matter a feeling has, and and it may become what circumstances.
posted by nemota at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月26日

一寸の虫にも五分の魂(いっすんのむしにもごぶのたましい)

旅行中に家内が足をブヨに何ヶ所か刺された。2年前に僕も経験したが、痛痒く刺されたところがパンパンに腫れ上がる。そしてやっかいなことに何日も直らない。僕も旅行先で医者に駆け込んだほどだ。

ブヨってバカにしていたけれど、実は恐ろしい毒虫だったのだ、ネットで調べるとなるほどかなりの人がつらい思いをしていたんだな。
自然の中でのレジャーにはご注意を。

一寸の虫にも五分の魂(いっすんのむしにもごぶのたましい)
It soon no machine need more, govern not mercy.

それ、すぐに機械はない、必要がある、さらに多く、管理する、ない、慈悲。
音声はここ

解説
小さくて弱いと思われるものでもそれなりの根性や気持ちがあるので、馬鹿にしてはいけない。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Since some which are considered to be small and to be weak have an appropriate nature and an appropriate feeling, don't make a fool.
posted by nemota at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月25日

行き当たりばったり

毎年恒例となっている親族2泊3日旅行に行ってきました。
場所は北軽井沢。避暑地と言われる軽井沢あたりではこの時期はそれでも暑い。だからもっと軽井沢から北へ、鬼押し出し方面へと上っていくのです。するとそこは昼でも涼しく夜などはとても快適な地が開けています。下界の灼熱砂漠とは別世界を毎年3日間だけ体験するのです。

もう4年くらいこの時期に来ているので地理にも明るくなり、自由に移動できるのがいい。
最初の頃はいろいろと事前に計画などを練って行動していましたが、この頃はいきあたりばったりの行動が出来るというのが好きですね。


行き当たりばったり
Inky a telling battery.

インキ、効果的なバッテリー。
音声はここ

帰って来たら蒸し暑さは相変わらず。
はあ、またこの暑さと戦わなくてはならないのかと思うと、ちょっと憂鬱。

追記
北軽井沢の白糸の滝
空気が澄んでいてとても気持ちいい。マイナスイオンをたくさん浴びてきました。

siraito.jpg
posted by nemota at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月22日

残念無念(ざんねんむねん)

昨日の韓国戦で、ボランチの今野が負傷してしまった。
聞くところによると重症のようだ。
ああ、替えの効かない重要な選手なのに。A代表ではDF坪井の負傷。
我が阪神タイガースでは濱中おさむといった、いずれもこれからが期待される選手が長期の戦線離脱になっている。

本当に残念無念だ。今野の負傷で浦和レッズの鈴木啓太ももっとそう思っているに違いない。

残念無念(ざんねんむねん)
Than name name.

名前を指定するより。
音声はここ

解説等は省略。
posted by nemota at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月21日

A代表と五輪代表

いまかなり酒入ってる状態なので、泥酔ブログになるやもしれませんが一言。昨日と今日のサッカーのインプレッションですう。
昨日のA代表の試合は、1回ラッキーパンチが当たって、その後はボコボコになる試合でした。ボクシングでは負けていた試合では? それでも結果は勝ったんだから、まあ良かったのかな。これもサッカーだな。GK川口もいい仕事しました。
でもW杯予選アウエイのオマーン戦が心配。1次予選でこんなに心配してしまうなんて。いや、確実にオマーンだって強くなってきているということなんだろう。アジア自体のレベルも上がってきているのかなあ。

今日のオリンピック代表は韓国相手にアウェイで引き分け。親善マッチでも韓国相手なのでガチンコ勝負で結構楽しめました。シンプルなボールのつなぎというのを意識していたような気がしました。このあたりがちょっとあいまいなんですが。
中盤(ボランチあたり)が負けていないといい内容になりますね。今後、小野伸二が入ってどうフィットしていくのかちょっと楽しみです。
posted by nemota at 22:56 | Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月20日

虎は死して皮を残す(とらはししてかわをのこす)

最後のカリスマといわれた指揮者カルロス・クライバー氏が亡くなった。
非常に残念。74歳。そんなに歳だったのか。あの溌剌としたキレのいい音楽を聴くと、まだ60代くらいなのかと勘違いしておりました。
クライバー氏のベートーベンの交響曲4番、5番、7番を持っていますが、どれも圧倒されます。ニューイヤーコンサートの指揮ぶりもかっこよかったなあ。

虎は死して皮を残す(とらはししてかわをのこす)
Track washing city,cow wow no course.

都市を洗う軌跡、雌牛、コースを圧倒しません。
音声はここ

解説
虎は死後も皮を残して人々に大事にされる。人もまたその死後に残した名誉や功績で評価される。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
As for a tiger, after death leaves the skin, and it prizes to people. It is estimated by the honor and the distinguished services which people also left after the death.

ご冥福を祈ります。
posted by nemota at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月19日

右往左往(うおうさおう)

この暑さの中、午前中から子どもはサッカーの練習試合だった。同じチームと3試合して2敗1分の結果に。こちらのチームは相変わらずボールのあるところに集まってしまってボールをコントロールできない。

一方相手はポジショニングがかなりしっかりしていて、コートを広く使っていてフリーの選手が何人もいる状態。ポーンとボールが振られるとこちらの選手は右往左往。ポジションなどあってない感じで一人の走る距離がやたらと長くなってしまい、この暑さも加わってへばってしまったようだ。
これじゃ勝てないわな。

右往左往(うおうさおう)
Worse war.

より悪い戦争
音声はここ

解説
あっちに行ったり、こっちに行ったり、混乱して秩序がないこと。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Go there or go here, or get confused and there needs to be no order.
posted by nemota at 17:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JUGEMは名前が悪かった?

JUGEMが一向に復旧しない。どうしてしまったのだろう。スタッフは連休も当然なしで頑張っているのだろうけれど、これではね。いくら無料といっても信用自体を無くしてしまうと思う。

しかし、止まってしまって長い時間が経つ。名前が悪かったのか。寿限無って未来永劫、果てしなく長いといういうような意味だものね。うーむ。
posted by nemota at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月17日

煮え湯を飲まされる(にえゆをのまされる)

yahooニュースより
客の指摘、引き金に=「何とかしたい」と入浴剤−白骨温泉、苦情1000件


しかしバカだよな。そんなごまかし、いつかはバレるに決まっているじゃん。まさにわざわざ訪れた観光客にとってはこんな言い回しがぴったりかもしれない、相手がお湯関係だけに。

煮え湯を飲まされる(にえゆをのまされる)
Near your normal thrill.

あなたの正常な震えに近づいてください。
音声はここ

解説
信用していた者に裏切られて、ひどい目に遭うこと。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
It needs to be betrayed by the person who trusted it and have a terrible experience.

昔ツーリングで信州に行った時、白骨温泉に寄ったことがあった。それまではっこつ温泉だと思っていたが、しらほね温泉と読むと初めて知ったのであった。
posted by nemota at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月16日

舌鼓を打つ(したつづみをうつ)

この慣用句をほったいも変換して逆翻訳(nifty翻訳)したところ、意味不明な単語が出てきた。あのー「デシッテル」ってなんですか。
ググってみても「デシッテルに該当するページが見つかりませんでした。"デシッテル"を含むページは見つかりませんでした。」ときたもんだ。
どなたか「デシッテル」ッテ、シッテル?


舌鼓を打つ(したつづみをうつ)
Sitter to zooming oats.

オートミールを急上昇させることへのデシッテル。
音声はここ

解説
美味しいものを食べた時に舌を鳴らすこと。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Sound a tongue, when you eat a delicious thing.


この暑さで君までやられたか、nifty翻訳。
posted by nemota at 12:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月15日

なぜナベツネは球団を減らそうとするのか

今、ナベツネ氏ほど多くの日本人に嫌悪感を抱かせている人物はいないかもしれない。(除く犯罪者)
「たかが選手が」という発言はまさに総スカンである。こんなやつのいうことを聞いていいのか。と思ったら、阪神を始めとするセ・リーグ5球団が「時期尚早」との見解を出した。

しかしなぜナベツネは球団を減らして1リーグ制にこだわるのか。
いろいろ言われていますが、このほったいも的見解を示してみましょう。
理由は明快。
ナベツネというニックネームがそうさせているんです。彼は自分がナベツネゆえにそうせざるを得ないのです。

ナベツネ
Now bates name.
今、名前を減らします。
音声はここ

名前を減らす→球団(名)を減らすためにやっきになっているモウロクジジイなんです。
posted by nemota at 23:35 | Comment(4) | TrackBack(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JUGEMが大変なことに

blogサービスJUGEMが大変なことになっていたようだ。

正式版JUGEM 一部データ消失のお詫び


私も一応メモ程度に利用しているのだが、アクセスできない状況が今も続いている。
今日「【JUGEM】移行作業完了のご報告」のメールが来たばかりなのだが。
まあ、備忘録にもならないメモ程度の利用なので、それほどの被害はないが、本当のJUGEM利用者にとっては大打撃だろう。でも大変だなあ、こういうインターネットサービスって。今もあたふたしているんだろうな。

とにかく頑張れJUGEM!
posted by nemota at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これでいいのだ

毎晩フジTV深夜の「ニュースJAPAN」をみているのだが、この番組のキャスター松本方哉(まつもとまさや)氏を見ていると、どうしても天才バカボンのパパを思い出して仕方がないのである。そう、ダイエーの城島選手を見ると、ナインティナインの岡村を思い浮かべてしまうように、条件反射となっているのだ。

知らない方は一度実際にテレビでご覧あれ。きっと彼にバカボンパパの名セリフ「これでいいのだ」を言ってもらいたくなるに違いない。なんなら頭にハチマキもして。

これでいいのだ
Cold day, inner down.

寒い日、内部のダウン。







posted by nemota at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忙中閑あり(ぼうちゅうかんあり)

先ほど一仕事終わった。次の仕事に移るためにちょっと一休みといったところ。
そんなわけで今はこんな状態です。

忙中閑あり(ぼうちゅうかんあり)
Vote you come early.

早く来ることを提案してください。
音声はここ

解説
忙しい時でも、わずかな暇はあるものだ。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Even when busy, slight spare time is a certain thing.


なんだかんだ言っても、やっぱり急かされている感じの逆翻訳ですなあ。
posted by nemota at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月14日

愛想が尽きる(あいそがつきる)

いまさらながら自宅のADSLを1.5Mから40Mにしてみました。1.5Mの時も特に不満はなかったのですが、今後仕事に使うケースが増えるので。でスピードテストしてみたら3.7M。
速くなったことにはかわりはないんだけど、なんか損した気分になってしまうのはなぜなんだろう。

そんなことには特に関係もないことわざを一丁。


愛想が尽きる(あいそがつきる)
I sang arts kill.

私は芸術狩りを歌いました。
音声はここ

解説
それまであった好意や愛情がすっかり無くなってしまうこと。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
The good will it was kind till then, and love are lost completely.

愛想というと、関西出張した時、お客さんに言われた言葉「ごめんな、あいそなしで」という言葉が懐かしいです。
posted by nemota at 22:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月13日

負うた子に教えられて浅瀬を渡る

女という漢字を鉛筆で書いてみてください。
女は「くノ一」という書き順ですが、「ノ」の部分は「一」の上に本当は出るのです。活字(パソコンでみる活字も)では出ていません。だから私はずっとノは上に出ないと思い込んでいたのです。皆さんはどうでしょうか。

今日「お父さんに教えられた女という漢字、間違っていたよ」と小2の息子が言ってきました。そういえば先日、宿題の漢字練習をチェックした時、「ここは上に出ないんだよ」と言った覚えが...
今日、返ってきたその宿題プリントをみると赤字で直されているではないですか。そして印刷された手本をみると、ちょっとだけ上に出ているのです。
知らなかった...
ワードを立ち上げて「楷書体」で女と打つと確かに出ている。
息子よ、お父さんはそんなこと今の今まで知らなかったよ。

そんなようなことわざをひとつ。

負うた子に教えられて浅瀬を渡る(おうたこにおしえられてあさせをわたる)
Autumn cony washing rally tea, Arther say war waterloo.

回復茶を洗う秋ウサギの毛皮、アーサー、戦争惨敗は言います。
音声はここ

解説
自分より未熟と思われる人間から教えられることもある。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
It may be taught by human being unriper than itself.

もしかしたら薔薇と書ける人より、女をちゃんと書ける人のほうが少ないかもしれない。
posted by nemota at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月12日

夏川(なつかわ)を こすうれしさよ 手にぞうり

週末にキャンプをした丹沢はなんといっても山の緑の鮮やかさときれいな川が魅力。清流に足だけ入ってみた。ちょっと冷たいけれどもとてもすがすがしい気分になる。俳人、与謝蕪村もこんな気分だったのだろうな。

夏川(なつかわ)を こすうれしさよ 手にぞうり 与謝蕪村
Nuts cow wow!, course lacy say you, ten is only.

音声はここ


解説
ぞうりを手に持って、素足で夏の川をわたる。何ともうれしく、気持ちがよい。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
It has Japanese sandals in a hand and the river of summer is crossed with bare feet. It is glad very and is pleasant.

ぞうりはJapanese sandals、ではわらじは?
正解はStraw sandals なるほど納得。
posted by nemota at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月11日

丹沢キャンプ

この週末、丹沢に家族でキャンプに行ってました。
それまでの暑い天気とは違って、あいにく天気には恵まれなかったのですが
自然を満喫してきました。なにより空気がうまい。

夜は焚き火を楽しみ、空を見るとくっきりと星空が見えた。朝は子供に起こされて早朝(6時前!)から散歩。
自然の朝の風景の移り変わりを楽しみました。命の洗濯とはこういうことかもしれません。

今日はキャンプサイトを撤収した後、雲が沸き立ち一転してすごい雷雨。間一髪で危なかったです。
撤収作業時だったら目もあてられません。
山から下りながら車から見る川は昨日までのおだやかな清流とは違って、一転濁流となっていました。
そこで子供に一言「な、だから自然は楽しいけれど、恐いものでもあるんだよ」

夕方遅く帰ってきてから選挙の投票に行きました。
posted by nemota at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月08日

水清ければ魚住まず(みずきよければうおすまず)

ブランディングという言葉が流行っています。一言でいえば企業ブランドイメージをいかに高め、広めていくか、という感じでしょうか。ということで、企業ブランドを集めて、ことわざをほったい変換してみました。


水清ければ魚住まず(みずきよければうおすまず)
MIZUNO Kiyoken Ray-Ban OSHMAN'S.



MIZUNO
スポーツブランドのミズノスポーツ
http://www.mizuno.co.jp/

Kiyoken
おいしいシウマイ崎陽軒
http://www.kiyoken.com/

Ray-Ban
サングラスのレイバン
http://www.rayban.com/

OSHMAN'S
スポーツ用品チェーンのオッシュマンズ
http://www.oshmans.co.jp/


解説
水があまりにきれいだと、意外に魚は棲まないものである。人もあまりに清廉潔白過だと、かえって人から親しまれない。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
If water is too beautiful, a fish does not live unexpectedly. If people are also upright faults too much, it is not loved on the contrary by people.

MIZUNOがいまいちおしかったな。
posted by nemota at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月07日

童謡 七夕さま

ふと気がつくと今日は七夕。お約束の童謡「七夕さま」のほったいも変換です。


ささのはさらさら
Salsa know how salad salad,

のきばにゆれる
knocking bunny you rail,

おほしさま きらきら
off scene summer killer killer,

きんぎんすなご♪
king in soon now go.


ごしきのたんざく
Go seeking know Tarzan cool,

わたしがかいた
what I see got kite,

お星さまきらきら
off scene summer killer killer,

空からみてる
solar color me tell.

音声はここ
posted by nemota at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さじなめて 童(わらべ)たのしも 夏氷(なつごおり)

今日もまた暑い。梅雨はいったいどこへ行ったことやら。
梅雨明け宣言でたまにあるが、「関東地方は3日前に梅雨が明けたとみられます」といった過去にさかのぼった予報?はしないでもらいたなー。
明けたら、「パンパカパーン、今日明けましたぁ!」みたいなほうがいいじゃないですか。でもまだ7月の頭だから梅雨明けまではほど遠いとみられ...(何いってんだかわからない)

しかし暑い。こんな日は冷たいビールというより、かき氷で頭をキーンとしたい気分です。
というわけで久し振りの俳句をどうぞ。

さじなめて 童(わらべ)たのしも 夏氷(なつごおり) 山口誓子
Sergeant now mate, water better no swim on, nuts goalie.

軍曹、今、仲間、水、より上手に泳ぎはない、の上で、ばかを言え、ゴールキーパー。
音声はここ


解説
暑い夏の日。子供がかき氷を食べている。氷と共にスプーンを舐めながら食べている様子は本当に楽しそうだ。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
The hot day of summer. The child is eating chipped ice. Signs that it is eating licking a spoon with ice seem to be really pleasant.
posted by nemota at 11:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月06日

当たらずといえども遠からず

昨晩、息子(小2)が「簡単なクイズ出すよ。すぐわかっちゃうよ。では問題。」
『手品をしてもすぐにタネが分ってしまう果物はなあんだ』

大人3人、頭をしばらくひねる。それでも分らない。「タネなしぶどう」とか言うが外れ。この問題、友達の間ではすぐに分ってしまったらしい。
10分経過した頃、降参ということになった。

答えは ↓をドラッグして反転。


「イチゴ」 タネが見えているから。イチゴの表面のブツブツはタネなのだ。そのことを知らないと子供に笑われてしまうぞお。


あとから聞いたら、IQサプリという番組で出た問題らしい。しかしトンチの効いた問題である。

ではこんなことわざをどうぞ。


当たらずといえども遠からず
Art runs toy end more toe colors.

芸術は、より多くの足指が色をつける玩具終了を実行します。
音声はここ

解説
正確に的中はしていないが、たいした間違いがなくほとんど当たっている。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Although hit has not been carried out correctly, a great mistake cannot be found and it has hit mostly.
posted by nemota at 13:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月05日

神懸り(かみがかり)

サッカーユーロ2004のギリシャ優勝は(サッカーにおける)新しいギリシャ神話の始まりなのだろうか。ギリシャ優勝は誰も想像だにしていなかったからね。
だからギリシャ神話の神々による「神がかりの勝利」という人もいるだろうな。

神懸り(かみがかり)
Coming are curry.

到着はそうです、カレー。
音声はここ

1.神霊が人の体に乗り移ること。また、そのような状態やその人。
2.尋常とは思えない言動を行うこと。また、いちずに信じこむこと。狂信的なこと。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
1. A divine spirit should change to people's body. Moreover, such a state and its man.
2. Perform the speech and conduct which do not seem to be simple. Moreover, believe firmly intently. A fanatic thing.
posted by nemota at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。