このブログでは、ことわざ、慣用句、俳句など日本語の音を
●英単語に置き換え(ほったいも変換)て、
●それを強引に日本語に翻訳(逆翻訳)し、
●さらにほったいも変換した音声も聴くことができます。

2004年12月30日

ちりも積もれば山となる

ふう、今日、大掃除が終わった。
昨日は床のワックス掛け、今日は最後の大仕事の窓拭きだった。
しかし、12月に入ってから、大掃除日程表が大本営から発表され、大方その通りこなせたかな。やはり、1ヶ月少しずつやったのが良かった。1日や2日で片付けようとすると、どこから手をつけていいかわからないし。

息子もこの2日間頑張って大掃除の手伝い。玄関の掃除、拭き掃除、風呂洗いなどよくやったなあ。
えらいぞ。パチパチ。
私は子供の頃、大掃除などしたことなかったぞ。(息子には内緒、シーッ)

しかし、一年間の汚れにはいつもビックリ。
そんなようなことわざを。(なんか違うような気がするけど)


ちりも積もれば山となる(ちりもつもればやまとなる)
Chile malts more lever young man tunnel.

チリはより多くのレバー若者トンネルを麦芽で作ります。
音声はここ


解説
塵のような小さな物でも積もり積もれば山のように大きなものとなる。どんなに小さいことも、積み重なれば大きなことになるということ。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
If a small thing like dust is also accumulated, it will become big like a mountain. Say that even the smallest thing is piled up, and it turns into a big thing.

この記事は、ちるにーさんの記事にトラックバックしています。

この1年間でほったいも変換という塵も積もったなあ...

これが今年最後の記事になるかと思います。
今年はこのblogを通していろいろな方とツナガリができて、とてもエキサイティングな一年でした。
これも皆様のおかげです。ありがとうございました。
皆様、良い年をお迎えください。
posted by nemota at 23:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

法螺と喇叭は大きく吹け

やはりホークスはいい買い手が見つかってよかったよなあ。
同じ新規参入ITオーナーでも楽天とは格の違いを感じるなあ。

孫オーナー、世界一決定戦要求へ殴り込み

 球界改革案を次々と打ち出す孫オーナーが、今度は米メジャーに「挑戦状」をたたきつけた。
 孫オーナー「ワールドシリーズチャンピオンを目指す。この一言ですよ。できるだけ早く(世界一決定戦を)やりたい。少なくとも、来年3月までに大リーグのトップに思いの丈を言ってくる。勝手にワールドシリーズと言うな、と。思い上がりも甚だしい」。


うーん、孫オーナーのその心意気やよし。
こんなことわざも頭をよぎるけれど、いいんでないかい。


法螺と喇叭は大きく吹け(ほらとらっぱはおおきくふけ)
Horror to rapper were all kick hooky.

ラッパーにとっての恐怖はすべてキックずる休みです。
音声はここ


解説
もっともらしい嘘は人の迷惑になるが、とてつもない嘘はすぐに嘘だとわかって迷惑にはならない。どうせ目指すなら、とてつもなく大きな夢を目指したほうがいい。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Although the lie which will seemingly be reasonable becomes trouble of people, an absurd lie turns out to be a lie immediately, and does not become troublesome. It is better to aim at an absurd big dream, if aimed at any rate.
posted by nemota at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

韓流ブームの真相

このエントリは伏字を使っているので深読みしてください。

先日、SMAP×SMAPをみながら家人(この言葉を一度使ってみたかった)が言った。

家人「韓流が流行るのは、日本の芸能人にペ・ヨンジュンみたいなさわやかな王子様がいなくなったからだよ。昔は日本にもたくさんいたのにね。」

私「へえ。日本ではその王子様マーケットを埋める存在が無くなっちゃったわけ? なんで?」

家人「要はJ事務所のJさんが、対抗する芸能事務所の美少年を徹底的につぶしていったから。だから他の事務所はアイドル路線を変更せざるをえなかったんだよ。」

私「なるほど。でも最近、Jのタレントもお笑いやバラエティとかやってるよ。あれは王子様の振る舞いではないよね」

家人「そう、いわゆる"ヨゴレ"。ヒゲはやしたり、ダボダボパンツをはいて、スカした発言したりさ。それがカッコいいと思っているんだよね。その穴を埋める存在が韓国のさわやかで誠実そうな男優というわけ。そこにかつてアイドルに熱をあげた女の人が群がっているんだよ。」


わかった。要するに誰が悪いかというと、J事務所の、

○○○○悪い!
January

1月
音声はここ

ということなんだね。


家人「今の日本で、そういう存在をあえて言うなら「氷川きよし」かな。 」
そこまでは手が回らなかったか、J氏。
posted by nemota at 23:46 | Comment(3) | TrackBack(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梨の礫(なしのつぶて)

そうか、知らなかった。こんな記事があったとは...

全部の記事でトラックバックはもちろん、コメントも受けつけておりますので、お気に入りココログに激励のメッセージや、もっと濃いレビューなどのコメントをつけてみてはいかがでしょうか?



そしてここからたどったこのページ。へえ、このページも初見だぞお。


ところが見事なまでにコメントもトラックバックもつけられていない。(12/27現在)
ここまで徹底して反響がない(これも放置プレイ?)と、かえって清清(すがすが)しいぞ。


梨の礫(なしのつぶて)
Nothing notes bootee.

何も幼児靴に注意しません。
音声はここ


解説
何も反応がないこと。音沙汰がないこと。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Anything should not have a reaction. There need to be no news.


逆翻訳画像(逆翻訳から連想された画像です)
posted by nemota at 15:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月26日

もういくつねると お正月

クリスマスが終わってしまえば、変わり身早く、あとはもうお正月へ向けてのカウントダウンです。
今日、うちでは家族そろって年賀状書きをやっと始めた次第。(^^;

こんな歌が流れる気分ですね。
この童謡の作曲、滝廉太郎とは知らなかったです。


お正月

もういくつねると お正月
お正月にはたこあげて
コマをまわしてあそびましょう
はやくこいこいお正月。

More wink to nail toe, all show-girls,
all show-girls near tackle are gate,
comma all man city a so be mansion,
higher cool coin coin all show-girls.
音声はここ

逆翻訳は...省略。

どうやらこの手のページは子供たちが検索してヒットして見られていることも多いようなので。(汗)

しょうがくせいのみんな、このページはおとなのページなのでほかにいきましょうね。
posted by nemota at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

幸せな嘘

小さな子供がいる家庭では、今日の朝、サンタからのプレゼントが届いていたでしょう。
うちもサンタからのメッセージ付きのプレゼントが届いてました。

プレゼントを見た後、メッセージを読んだ息子(小2)。
「やっぱりサンタクロースは子供の気持ちが分るんだよ!」と、自慢そうに叫んでました。




そう、いずれそれは分ることである。
しかし、その時、イブに寝る前のドキドキや信じていた気持ちを思い出して欲しい。
それは幸せなことだからだ。
そして気づいて欲しいのだ。

それは大人の嘘だが、幸せな嘘だったんだと。
posted by nemota at 21:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

ともかくもあなた任せの年の暮れ

今日の夜中、サンタがやってくる家が多いだろう。

息子には「サンタが何をプレゼントしてくれるか。それはサンタしか分らないんだ。」と言って聞かせている。(一般的ですよね、こういう演出)
つまりプレゼントはサンタ任せなのだ。

そんなこんなで、思い浮かんだ一茶の俳句がこれ。


ともかくもあなた任せの年の暮れ 小林一茶
Tom cook more, another marker snow, tossing no crane.

クレーンを全く投げないで、トムは以上、別のマーカー雪を料理します。
音声はここ

解説
「あなた任せ」とは仏の御心に任せること。自然の流れにそって暮らして平穏に年の瀬を迎えた心境を詠んでいる。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Leave the heart of the Buddha "dependent on you." The mental state which met and lived in the natural flow and greeted the current of a year peacefully is composed.
posted by nemota at 13:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

とんでも八分歩いて十分

今日は天皇誕生日。
なので、歴代天皇のほったいも変換マラソン・・・・・・は、やりません!
あんな目に会うのはコリゴリ。

それに不敬罪(今こんな罪あるのか)に当たるじゃないですか。
とんでもないことです!
ということで...

とんでも八分歩いて十分(とんでもはっぷんあるいてじゅっぷん)
Tandem happen, a writer Japan.

2人乗り自転車は起こって、作家は日本です。
音声はここ

解説
とんでもないことである。

外国人への解説(ATLAS 英日・日英翻訳)
It is unexpected.


とはいいながら、おまけ
神武天皇
Jim tenor
ジムテノール
音声はここ
posted by nemota at 15:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

鶯鳴かせたこともある

加賀まりこさんって、てっきり50歳くらいかと思ってました。あまり深くは考えたわけではないけれど。それにしてもお若い!。(←なぜヨイショしているのかわからない)

加賀まりこ61歳の“春”…6歳下TBS社員と事実婚

 女優の加賀まりこ(61)が6歳年下のTBS社員と“事実婚”状態であることが21日までにわかった。同日発売の「週刊女性」が報じたもの。

 それによると、男性は都内の加賀の自宅から出勤したり、熟年夫婦のように腕を組み、楽しそうに歩く姿も目撃されている。加賀は同誌に対し「これが最後の恋だと思っている」と語るなど、幸せいっぱいの様子をうかがわせていたという。

 加賀は昭和47年に未婚の母になると宣言、女児を出産したが、7時間後に死亡する壮絶体験も。49年にはテレビディレクターと結婚も、54年に離婚。その後も、“恋多き女”として波瀾(はらん)万丈の人生だが、61歳での恋とはさすが…。


「恋多き女」...で連想された、ことわざというと。


鶯鳴かせたこともある(うぐいすなかせたこともある)
Wing is now cassette coat moire.

現在、翼はカセットコートモワレです。
音声はここ


解説
今は年老いてしまったが、かつて若い頃は男に持て囃されたこともある。
若い男を鶯に、自分を梅の木に例えている。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Although it has aged now, it may be praised by the man when once young. The young man is compared to the bush warbler and he is compared to the plum tree.


なぜ文頭でヨイショしているのか、判明しました。
こんなことわざを加賀さんに言った日にゃ、きっとひっぱたかれてしまうので。
(会う機会などこれっぽっちもないだろうけど...それでもちとこわい。)

いやあ、加賀さんにはこのことわざは全然当てはまらないですねっ。(まだヨイショしているし)

---------------------------------------------------------

さて、これから業界の知り合いが集まる忘年会。今日は盛り上がるだろう。
posted by nemota at 17:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食うか食われるか

トヨタ、販売世界一視野 来年計画、初の800万台超

自動車産業はアメリカの威信そのものだろうから、
GM対トヨタの販売合戦は熾烈を極めるでしょうね。
さしあたり、こんな感じの言い回しがぴったりでしょう。

食うか食われるか
Cook a quarrel car.

口論自動車を料理してください。
音声はここ

解説
力の拮抗した者同士の命がけの戦い。

外国人への解説(ATLAS 英日・日英翻訳)
The life of the person to whom power is rivaled is a fight of disregarding.
posted by nemota at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月21日

山国の虚空日わたる冬至かな

冬至にちなんでもうひとつ。
飯田蛇笏(いいだ だこつ)の俳句です。


山国の虚空(こくう)日わたる冬至かな 飯田蛇笏
Young man goo in known, cocoon he waterloo, torch canal.

音声はここ


解説
甲斐の山々の上に広がる大きな空をみると冬の日が足早に渡っているようだ。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
It seems that the day of winter is crossing at a brisk pace if a big sky which spreads on the mountains of worth is seen.


逆翻訳
若者は中で知られていたべとべとしたものを配置して、繭は彼です。惨敗、松明運河。
posted by nemota at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬至にカボチャ

今日は冬至。
一年で一番昼が短い日です。
冬至の日には、カボチャを食べて、ゆず湯に入ると健康に良いそうです。
参照ページ


「冬至にカボチャ」の言い回しはつい先日知ったのだが、この記事を備忘録としておこう。
ついでに、ほったいも変換もどうぞ。

冬至にカボチャ
Toe genic botcher.

遺伝子のへぼ職人をつまさきで触ってください。
音声はここ

ゆず湯はこうなりました。

冬至に柚子湯(とうじにゆずゆ)
Torch need youth you.

松明は若者を必要とします。あなた。
音声はここ
posted by nemota at 13:55 | Comment(3) | TrackBack(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

這えば立て 立てば歩めの親心

よし、以前から気になっていた「ゴッゴル」に参戦します!
ゴッゴル」をサーチエンジンでヒットさせればいいわけですね。
うーん、よし。これではどうだ。


這えば立て 立てば歩めの親心(はえばたて たてばあゆめのおやごころ)
However tatty, turn-table are you men known young gogole.

みすぼらしい、そして、どのようにテーブルをターンしても、あなた方男性は知られている若いgogole(ゴッゴル)ですか?
音声はここ


解説
親は生まれた子が這うようになれば早く立つようになれと願い、立てるようになると早く歩くのを見たいと願う。我が子の成長を楽しみに待ちかねる親の思いを表現したことわざ。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
If the born child comes to crawl, and parents will wish "Come to stand early" and will come to stand, they will wish he wants to see walking early. The proverb expressing the thought of the parents who look forward to growth of my child to pleasure.


あ、今日の夜中にゴッゴルコンテスト終わってるよ...
posted by nemota at 12:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月19日

そうは問屋が卸さない(そうはとんやがおろさない)

浦和レッズ、FC東京に2−1の逆転勝ち。
これでナビスコの借りを返したかな。

「ナビスコ杯を獲って次は天皇杯も」というFC東京の野望を砕いてやったぞ。


そうは問屋が卸さない(そうはとんやがおろさない)
Sour to young girl also night.

若い少女にさらに夜を酸っぱくしてください。
音声はここ

解説
物事はたやすく思い通りにならないということ。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Say that things do not become satisfactory easily.

やはり昨日の変換マラソンの後遺症があるので、今日はさっぱりと。
posted by nemota at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テレビに映りそうな近さ

天皇杯準々決勝。
対FC東京。エメがいないが、ぜひナビスコ決勝の雪辱を。
p041219_1241.jpg
posted by nemota at 12:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月18日

歴代総理大臣ほったいも・変換マラソン

今日から大掃除が始まる。最大の難関はやはりレンジ回り、換気扇の掃除だ。
去年手に入れた強力洗剤に今年も活躍してもらおう。参照記事「換気扇へのリベンジ」
なので、これから午後3時から風呂場にこもって油汚れとの格闘に入る。
数時間かかると思う。

その間、頭の中で歴代総理大臣のほったいも変換を作っていこうと、急に思い立った。
題して「歴代総理大臣・ほったいも変換マラソン」

はたして今日中に初代伊藤博文から小泉純一郎さんまで変換できるか、時間との闘いでもある。スピードが勝負なので、出来の良し悪しはご勘弁を。
ところで、歴代総理は何人いるのか、わからない。そこから調べなければ(笑)

ではスタート! 
(休憩の時に随時アップしていきます)


初代 伊藤博文
Intro he love me.
イントロ、彼、私を愛しています。

ゲゲっ!現在の小泉さんが88代。そんなとは知らなかった。でも少し重複があるから多少救われたような気も。

第2代 黒田清隆
Clone ducking your tacker.
クローンはあなたの鋲打ち機を上げ下げしています。

第3代 山県有朋
Yammer got early Tom.
初期のトムに得られてめそめそしてください。


第4代 松方正義
Mats cutter mass your scene.
マット、カッター、あなたの場面を集中させます。

第5代 伊藤博文(既出)
第6代 松方正義 (既出)
第7代 伊藤博文 (既出)

第8代 大隈重信
Walkman she get nerve.
ウォークマン、彼女、神経を得ます。

第9代 山県有朋 (既出)
第10代 伊藤博文(既出)

第11代 桂太郎
Cuts lantern low.
低いカット・ランタン。

第12代 西園寺公望
siphons kimchi
サイフォン・キムチ

第13代 桂太郎(既出)
第14代 西園寺公望(既出)
第15代 桂太郎(既出)


第16代 山本権兵衛
young marmot gone bay.
若いマーモットをなくなった湾。

第17代 寺内正毅
Tea lunch mass tacking
茶ランチ多量はジグザグに進しています。

第18代 寺内正毅(既出)

第19代 原敬
Her rat are cash
彼女のネズミ、現金である。


第20代 高橋是清
Tack hash calling key on
鋲ハッシュはキーを上に呼んでいます。


第21代 加藤友三郎 (かとう ともさぶろう)
Cut on Tom serve low
トム・サーブ中のカットは低い。

ああ先は長い。

第22代 山本権兵衛(既出)

第23代 清浦圭吾
Key aura cane go.
重要な香杖、行きます。

第24代 加藤高明
Cut on tacker key
鋲打ち機キー上で切断します。

第25代 若槻禮次郎
Work asking lazy low.
怠惰な最低値を尋ねる仕事。

第26代 田中義一
Tanker gill each.
それぞれタンカーエラ。


第27代 濱口雄幸
Hammer goo ciao such.
ハマーのベタつくもの、チャオ、そのようなもの。

第28代 若槻禮次郎 (既出)

第29代 犬養毅
In noon kites your scene
正午たこの中で、あなたの場面

第30代 斎藤実
Site Mac auto
サイト・マックの自動車

第31代 岡田啓介
Walker down case K.
歩行者の下へのケースK。

第32代 広田弘毅
Hero tack on key.
キー上のヒーロー鋲。

第33代 林銑十郎 (はやし せんじゅうろう)
Higher scene same jew low
同じが低く騙す、より高い場面



追記 21:20

第34代 近衛文麿
Cow noel foaming marron.
栗を泡立たせる雌牛クリスマス祝歌。

第35代 平沼騏一郎
he run new man kitchen low.
彼、新しい人キッチンを低く実行します。

第36代 阿部信行
A bay nerve UK.
赤褐色の神経英国。

第37代 米内光政(よない みつまさ)
Your 9 meets mass are
多量がそうであるあなたの9つの会

第38代 近衛文麿(既出)
第39代 近衛文麿 (既出)


第40代 東條英機
Tall Joe hidden key
高いジョーを秘密のキー

第41代 小磯国昭 (こいそくにあき)
Coin sock near key.
キーの近くのコイン・ソックス。

知らなかったなこの人。どんなことした人?

第42代 鈴木貫太郎
soothe key counter low
重要なカウンターを低く和らげます。

第43代 東久邇宮稔彦 (ひがしくに なるひこ)
Finger sickly narrow hick
病的な狭い田舎者に触ります。

苦しいなあ、この変換。

第44代 幣原喜重郎
Cindy her lucky Jun low.
シンディー、彼女の幸運な6月、低く。


追記21:30
ふう、やっと戦後になったぞ。

第45代 吉田茂
You see dash gale.
ダッシュ強風を見ます。

第46代 片山哲
Cut yammer Tates.
カット、めそめそする、テート。

第47代 芦田均
ash down hit scene.
打撃場面を下った灰。

第48代 吉田茂(既出)
第49代 吉田茂(既出)
第50代 吉田茂(既出)
第51代 吉田茂(既出)

ありがとう!長期政権!

第52代鳩山一郎
第53代鳩山一郎
第54代鳩山一郎
Heart yammer Ichiro
心臓泣き声イチロー

viva! 鳩山さん!助かります。

しかし、夕方はその人数の多さに辟易してたが、今となってはランナーズハイの状況です。


追記21:54
このあたりはマラソンでいうと35kmくらいなのかな。

第55代 石橋湛山
Issue bashing Tarzan.
問題バッシング、ターザン。

第56代 岸信介
第57代 岸信介
Kiss scene ski
キス場面スキー

第58代 池田隼人
第59代 池田隼人
第60代 池田隼人
Weekend are HYATT.
週末はハイアットです。

第61代 佐藤栄作
第62代 佐藤栄作
第63代 佐藤栄作
Sat to eight sack
8袋に座っています。


追記22:20
なんか疲れてきた。やはり前半無理したか。

第64代田中角栄1
第65代田中角栄2
Tanker cock way.
タンカー・コック方法。

第66代三木武夫
Micky tacking on
付加しているミッキー

第67代福田赳夫
Hook down tacking on
付加するのに掛けてください。


追記22:35
ここからは最後のゴールまで、ひとつひとつアップしていこう。

第68代 大平正芳
第69代 大平正芳
Oh he La Marseillaise.
おお、彼、ラマルセイエーズ。

フランスの国歌。フランス語だけれどいいや、これで。
聴こえないかな、大平まさよしって。


追記22:41

第70代 鈴木善幸
Soothe key then call.
主要な当時の呼び出しをなだめてください。

22:47
第71代 中曽根康弘
第72代 中曽根康弘
第73代 中曽根康弘
Knock Anthony yes hero.
アンソニーはい英雄を打ってください。

ここで長期政権の中曽根さん、あなたは好きではないですけど、今はありがとうといいたい。

22:56
第74代 竹下登
Tacking sit a noble.
ジグザグに進すること、貴族を座らせます。

ああ、あとタイムリミットまで1時間。

22:59
第75代 宇野宗佑
UNO so ski.
UNO、したがって、スキー。

UNO、変換しないのか。ゲームのあれね。

23:05
第76代 海部俊樹
第77代 海部俊樹
Calf to skin
むくべき子牛

海部さんが子牛に思えてきた。

23:10
第78代 宮沢喜一
Mayor the one Kitty.
市長、1つのキティ。

きいち≒kittyでいいじゃん。宮沢さんそんな感じだし。

23:13
第80代 羽田孜
Hat arts Tom
帽子芸術トム

省エネジャケットを着ているが、実は帽子が趣味だったのね。
なんていっている場合ではない。

23:20
第81代 村山富市
Moral yammer Tommy itchy
モラル、めそめそする、かゆいトミー。

ああ、「チューボーですよ」がみたい。間に合うか。ラストスパートだ!

23:25
第82代 橋本龍太郎
第83代 橋本龍太郎
Hush motor you taro.
静寂モータ、あなた、タロイモ。

23:31
第84代 小淵恵三
Oven chicken zone.
オーブン鶏ゾーン。

23:37
第85代 森喜朗
第86代 森喜朗
Molly yore sea low.
低いモリー昔海。

もうフラフラです。24時間TVの杉田かおるみたいです。

23:44
第87代 小泉純一郎
第88代 小泉純一郎
Coins major Ichiro
主要なイチローを鋳造します。



ゴール! 
なんとか今日中に間に合いました!
歴代総理大臣、ほったいも変換の完成です! 
さて、今夜の変換は星いくつでしょうか?(チューボーですよ風)


正直、疲れました...
こんなことはもうしたくないです。

いただいているコメントの返事は明日の夜にさせていただきます。
posted by nemota at 15:04 | Comment(8) | TrackBack(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

恋は曲者(こいはくせもの)

最近ストーカー事件も増えてきてます。もう異常ですね。

・70歳の男がストーカー 女子高生に交際迫る
・女ストーカー連続放火か 大阪府警松原署が放置
・かわいさ余って…36歳女、高校ラグビー部員脅迫

「可愛さ余って憎さ百倍」は、もう投稿済みだなあ。
じゃあこれはどうですか。


恋は曲者(こいはくせもの)
Coin works mono.

コインはモノタイプを扱います。
音声はここ


解説
恋をすると周囲のことなどまるで目に入らず、とんでもないことを起こすものだ。

外国人への解説(ATLAS 英日・日英翻訳)
It is the one not to catch its eye surroundings at all when falling in love, and to
cause it unexpected.


最近の「逆翻訳」、「外国人への解説」にはたまに富士通「ATLAS 英日・日英翻訳」を使っています。



さて、今日はこれから外での打ち合わせ。
夜は「望年会」と称する業界のユニークなメンバーが集まる飲み会の予定。
posted by nemota at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジーコの発言に...

昨日、サッカー日本代表、ドイツ戦をTV観戦した。
もう...何も言うことありません。
敗戦自体はそれほど悔しくないです。相手がドイツだからね。

あ、一言だけありました。それは最後に...


本番へ不安…ジーコ日本屈辱完敗

試合後、ジーコ監督は「とにかく切り替えよう。この試合から何かを得ることが大切だ」と選
手を鼓舞した。2月9日にはW杯最終予選初戦(対北朝鮮)が待っている。


「何か」って何よ(笑)。

試合に負けてではなく、その何も考えてそうもない発言に私は...

まいった!_no
miter!

司教冠!
音声はここ


やっぱり最終予選がたまらなく不安になってきたぞ。
posted by nemota at 12:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紺屋の白袴(こうやのしろばかま)

ちょっと調べものをしていて、ある企業のサイトをたまたま覗いていた。

その会社、最近社名変更したようなのだが、その案内文をみると

 おかげさまでIT化の進展により発展の一途をたどってまいりましたので、10月1日より梶宦宦宦宦宸○○○○○鰍ニ改め、併せてブロードバンド&ユビキタス化への対応を急ぐため、このほど事務所を移転・新装をいたしした。



(株)を鰍ニ。機種依存文字を思いっきり使っているやん。とほほ、。
大丈夫か、このeビジネス・マーケティング会社。
ユビキタス化より機種依存文字をなんとかするほうが先決だと思うぞ。

>対応を急ぐため、このほど事務所を移転・新装をいたしした。

急いでいるんだなあ、それが痛いくらいに伝わる。「いたしした」ですもんね。
なぜか怪傑ゾロリのイシシとノシシを思い出してしまった。


なんとなくニュアンスが違うけれど、こんなことわざを思い浮かびました。

紺屋の白袴(こうやのしろばかま)
Cow young know she love a comer.

若い雌牛、彼女が来訪者を愛することを知っています。
音声はここ

解説
その道の専門家でありながら、他人の世話に忙しくて自分のことが出来ないたとえ。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
The metaphor which is busy with others' care and cannot do its thing though it is the specialist of the way.


というよりこの会社、機種依存文字の存在自体を知らないのでは。


@AB(丸付き数字)とかTUV(ローマ数字)などはつい使ってしまいがちなので注意しましょう。(Macの方は文字化けしているかもしれません、すみません)

逆翻訳画像(逆翻訳から連想された画像です)
cow
posted by nemota at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月16日

親の顔が見てみたい

以前もちらりと書いたが、最近少年犯罪が急増している。そのスケールのでかさに驚く。
ここ最近では

・1億1000万円入り金庫盗む 広島・少年5人4カ月で使う
・高2ら1500万円詐取 「振り込め」容疑、豪遊「景気良くなる」

親は彼らの行状に気づかないのだろうか。それとも関心がないのだろうか。
昔は、おイタをした子供をみると、「まったく親の顔が見てみたいよ」などという言い方がされた。

個人的にはあまり好きなフレーズではなかったが、昨今の未成年の犯罪をみるにつけ、
「そいつらの親ども、雁首揃えて出てきやがれ!」なんて思ってしまう。


親の顔が見てみたい
Oh yeah know cowgirl meeting me tie.

おお、私に会う牛飼い女をはい知っている、結びます。
音声はここ

解説
悪い子供に育てた親を糾弾する言葉。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Language which impeaches the parents who raised into the bad child.


そう、少年の犯罪に対してはその保護者の監督責任をもっと問われてもいいのでは?
犯罪被害者の親がマスコミに晒されてさらに苦痛を味わっているのに、犯罪者の親が出てこないなんて理不尽だと思う。
posted by nemota at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月15日

何か用か九日十日(なにかようかここのかとうか)

今日昼頃、台風「ぺ40号」が福島へ上陸した模様。

家族の皆様、こんばんは。

今日の昼頃、ぺ・ヨンジュンと一緒に福島空港を利用して日本に入国しましたことを遅ればせながらご報告申し上げます。

今回の来日は、あくまでも個人的な旅行でありまして、CM撮影などを含む公式的な日程は一切ございません。

残念ながら家族の皆様に直接ご挨拶はできませんが、多くの家族の方々も望まれているように、今回は静かに日本を楽しんで帰国させたいと思っております。

公知として書くべき内容かどうかと悩みましたが、明日の新聞やテレビでの報道の前に、家族の皆様にお知らせしたいと思いましたので、このような報告になりましたことをご理解お願い申し上げます。



「海外旅行にあたっては家族にはその日程や行き先は伝えておくこと」(外務省ガイドライン)
これは家族に対する最低の常識であると家族の方は彼を諭してください。

それにしてもいったい何しに来たのだろう。
というような言い回し(つけたし言葉)です。


何か用か九日十日(なにかようかここのかとうか)
Now nicker yokel, cook know cartoon car.

今、1ポンド田舎者、コック、漫画自動車を打ちます。
音声はここ



投稿意欲をかき立たせるような行動は差し控えていただきたい。
こちとら年末で忙しいんだから(^^;)
posted by nemota at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風が吹けば桶屋が儲かる(かぜがふけばおけやがもうかる)

先週の土曜日、ひどいノド風邪にかかったようで、声がかすれ、たまに裏返ってしまう症状になってしまった。
それなのに、いやだからこそ、私はどうしてもあそこに行きたくなったのだ。

カラオケである。

「ダンシングオールナイト」(by もんた&ブラザース 古いよ!)を歌う千載一遇のチャンスではないか!
一曲だけでいい。1曲熱唱したらさっさと帰る。粋ではないか。
ときどき声が裏返ってしまうなんてことは、こんな時しかない。

それを奥さんに伝えた。(ばかだね)
「それなら『ボヘミアン』(葛城ユキ)はどう? あと『翼の折れたエンジェル』(中村あゆみ)もいけそうだよ。そうそう徳永英明は?」

完全に呆れられてしまった...(だけど君も選曲が古いぞ)

なので行かなかったが、これでカラオケに行ったとしたら
「風邪をひいたらカラオケ屋が儲かる」ってことだったんだけどな。


風が吹けば桶屋が儲かる(かぜがふけばおけやがもうかる)
Cars got who cable, OK younger more call.

車はだれを得たか。ケーブル、より若い以上が電話をするOK。
音声はここ

解説
思わぬ結果が生じることのたとえ。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
The metaphor with an unexpected result arising.


年末の風邪には気をつけたいものです。
posted by nemota at 13:16 | Comment(5) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月14日

つまずいたっていいじゃないか にんげんだもの  

やばいっす。今日の午後届きました。
ココログブックスコンテスト表彰パーティへの招待メールが。
それもやたらと丁寧なお誘いメールが。

なのに前回のエントリであんなことを書いてしまった....

nifty orz  (一応niftyに土下座をしている図)

いやあ、niftyのスタッフは心が広いとお聞きしているので。。。。(汗)
ハハハ。
そう、そう、こんな至言もあるじゃないですか。だから許してくだされ。


つまずいたっていいじゃないか にんげんだもの  
To Mars inter teen Jamaica, knee gain dam known.
  
火星の間の十代のジャマイカと、知られている利得ダムをひじ材で接合してください。
音声はここ

相田みつを idol meets on
     アイドルは会います。
音声はここ


この記事は今夜ゆっくりアップしようかと思いましたが、コメント欄をちらとみたら、そうも言ってられないようなので早急にアップしました。

復唱します。「今日招待メールが届きました。」
以上。
posted by nemota at 17:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルマガで知ったノミネート

ココログブックス・コンテストでノミネートされました。
頭の中をいろんな「ほったいも変換」がよぎりましたが、ここは一番言いたいことをいいます。

ほんとに、ほんとに、皆様、ありがとうございます!

この報を知ったのは、「ココログブックスコンテスト」ノミネート作品発表!」というニフティからのメルマガ(?)でリンクをたどってでした。


しかし、ひとつ疑問が...(またかい!)

----------------------------------------------------------
ココログブックスコンテストの審査もいよいよ終盤を迎えました。
 どんなサイトが受賞するのか、審査スタッフ一同も、審査結果をドキドキ
 して待っています!

 その栄えある受賞作品発表を見に来ませんか?

 ≫ココログブックスコンテスト表彰パーティー
  https://www.nifty.com/cocolog/party.htm
-----------------------------------------------------------

あのー、これ、申し込まなければならないんですか?
いや、口はばった物言いはしたくないんですが、ノミネートされたブロガー14サイトの招待とかはないのかなー、なんて。(笑)
でも地方の方はそう簡単に来れないしね。

無いなら無いで事情があると思うので構わないけれど、「ノミネートしてあげたよ」のメールくらい欲しかったなァ。
posted by nemota at 00:37 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月13日

星に願いを

冬の夜は流れ星を見よう…ふたご座、13日夜にピーク

今日は暗くなったら空を眺めてみましょう。


星に願いを(ほしにねがいを)
Horsy need name Gaia.

馬のよう、ガイアを指名する必要があります。
音声はここ
posted by nemota at 15:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

商魂たくましい

tenji昨日は浦和の十二日町という祭りだった。駅前の伊勢丹浦和店に寄ったらびっくり。
伊勢丹の外ウインドーに浦和レッズの優勝トロフィーが飾られていた。それも警備員付き。(当たり前か)
思わず、ケータイでパチリ!


伊勢丹の中に入ってみるとそれ以上にビックリしたことが...
なんとほとんどの販売スタッフ(おばちゃん販売員含む)がレッズユニフォームを着ていた!
CSでは負けたけれど、とにかく「感動をありがとう、セカンド優勝おめでとう」というような感謝セールだったのだ。
そして全館「浦和レッズ応援歌」がエンドレスに流されている始末。これずっと聴かされるのは苦痛だと思う、いくらレッズが好きでも。

熱いレッズサポを要する浦和の伊勢丹。きっとハメのはずし加減が分らないのだと思う。
(はたして去年のナビスコ杯優勝の時もやっていたのだろうか)

とにかくこんな光景を見て、こんな言葉が頭をよぎった。


商魂たくましい
Show corn tack machine.

トウモロコシ鋲機械を示してください。
音声はここ

解説
商売をうまくやって、儲けようとする気構えが大いに持っていること

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
The expectation which does trade well and makes it the method of a profit greatly has.


おまけ変換
Show contact machine.
Show Contac machine.(Contac【商標】コンタック ((米国製の風邪薬)).)

でもいいです。
posted by nemota at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月12日

隣の客はよく柿食う客だ

子供が誕生日プレゼントでもらったCD「にほんごであそぼ − じゅげむ」にはいろいろな日本語の言い回しがあって面白い。
その中で「これは外人にもぜひチャレンジしてもらいたいな」というものがあった。
従来の早口言葉である。
なのでこの早口言葉をほったいも変換してみた。

えー、早口言葉なので、3回繰り返しています。
少しずつ変換を変えていって、最後は口がうまく回らなくしています。
これ早口言葉のお約束事(^^)。


隣の客はよく柿食う客だ
Tunneling known cackle were York khaki cool cackle down.
Tunneling known cackle were York car kick cool cackle down.
Tunneling known cackle were York can key cue can cue can.

音声はここ


一応、最初の変換の逆翻訳を
トンネリングに既知のむだ話、ヨークのカーキー色服地だった、涼しいむだ話、を下って。
posted by nemota at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝利の女神

CS第2戦を見終わって、息子を寝かしつけてたら自分も爆睡してしまった。
だからぼやけた頭でのCS戦後の感想です。

浦和レッズの課題は、
・相手が10人になった後に1点をとれるようにしましょう。
・PK戦の練習をしましょう
はあ...結局、ナビスコ決勝と同じになってしまったな。

PK戦は「勝利の女神」に左右されるが、そうなる前に勝ちきる力が欲しかった。
結局PK戦になった時点で負けていたのだ。
はあ、久保もアンジョンファンもいない相手に結局これではなあ。


勝利の女神
Showily know mega me.

派手にメガを知っている、私。
音声はここ


おかげで明日(今晩)の十二日町(浦和のお祭り)は平穏でしょう。
posted by nemota at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月11日

天邪鬼(あまのじゃく)

testniftyがメンテナンスを長時間行って、いろいろ問題も出ているようですね。まあ、このブログも多いに影響を受けたわけですが。ええ。

新しい「リッチテンプレート」サービス(じゃあ今までのはプアだったのか)が始まったようですが、今更変えるのもなあ。

とりあえず画像のアップロードの方法も変わったようです。過去記事でテストをしてみたけれどエラーになってしまうので、この新しい記事で投稿テストしてみます。

天邪鬼(あまのじゃく)
A man on Jack.

ジャックの人。
音声はここ

解説
何かにつけて人の意に逆らった行動ばかりをする、ひねくれ者のこと。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Only action which opposed people's mind one way or other is carried out, and it becomes perverse, and is a person's thing.
posted by nemota at 16:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月10日

盗人を捕らえてみれば我が子なり

もう感覚が麻痺してしまっているのだろうか。このような事件が起こっても世間はそれほど騒がなくなってしまった。それだけ日本は治安が悪化しているのだと思う。


中3男子が銃砲店強盗=「銃と金欲しかった」

 北海道警静内署は9日、日高管内静内町の銃砲店に強盗に入り、店員にけがをさせたとして、同町の中学3年の男子生徒(14)を強盗致傷の疑いで逮捕した。調べに対し、生徒は「銃と金が欲しかった」などと話しているという。


こんなことわざがあるように、本当はとてもショッキングな事件だと思うのだが。


盗人を捕らえてみれば我が子なり(ぬすびとをとらえてみればわがこなり)
News beetle, try ten millibar, wagon cornering.

ニュース・カブト虫、10ミリバール、ワゴン急旋回能力を試みます。
音声はここ


解説
泥棒を捕まえたら自分の子供だった時の驚きと同じように、事の意外さに呆然として、どう処理していいか途方に暮れること。また身内でも油断できないということ。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
If a thief is caught, like the surprise at the time of being one's child, make it aghast to the unexpectedness of things and be puzzled in how I may process. Moreover, say that relatives cannot be inattentive, either.

逆翻訳画像(逆翻訳から連想された画像です)
posted by nemota at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。