このブログでは、ことわざ、慣用句、俳句など日本語の音を
●英単語に置き換え(ほったいも変換)て、
●それを強引に日本語に翻訳(逆翻訳)し、
●さらにほったいも変換した音声も聴くことができます。

2005年01月30日

寸鉄人を刺すblog

早くも1月が終わろうとしている。
が、今とても楽しみにしていることがある。
近く開設されるはずの花田紀凱氏のblogだ。
切れ味鋭い“寸鉄人を刺す”文章が、あなたや私を魅了するはずだからである。
参照ページ


寸鉄人を刺す(すんてつひとをさす)
Soon Tate's hit on suss.

すぐ、テイトは言い寄られました。疑います。
音声はここ


こうもいいます。

寸鉄人を殺す(すんてつひとをころす)
Soon Tate's hit on cross.

すぐ、テイトは十字を殴りました。
音声はここ


解説
ちょっとした言葉でありながら、人の心に深く食い入るようなもの。ごく短い言葉で人の急所を突くこと。

外国人への解説(ATLAS 英日・日英翻訳)
The one that deeply enters person's mind though it is little word. Pierce person's vital point in a very short word.
posted by nemota at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

ラッキーな朝寝坊

昨晩は遅く寝たので、今日は朝寝坊を決め込んでいた。
しかし「そうそうは寝てもいられないだろうな」と思っていた。

なぜなら、
休みの朝は息子が僕の布団にもぐりこんでくるからだ。
隣で二度寝してくれればいいのだが、そんなことをしない。
何が楽しいのかゴソゴソモゾモゾと隣でうごめいているだけ。
たまに上に乗っかってきたり、じゃれてきたり。

そうはいうものの、こちらにとってもまどろみながら実はなかなか至福の時間でもある。



そんな彼は今朝珍しく寝坊をしたようで、やってきたのは9時過ぎだった。
それは、今日のささやかだが、ラッキーな出来事だった。

寝坊関連ではこんな言い回しがあります。


宵っ張りの朝寝坊(よいっぱりのあさねぼう)
You weep early known, earth never.

あなたが早く知られていた状態で涙する、決してアースしません。
音声はここ

解説
夜遅くまで起きていること。また、そのような習慣の人。

例題
彼は宵っ張りの朝寝坊だ
He goes to bed late and gets up late.
posted by nemota at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

駄々っ子・井川はどこへ行く

そうか、やっとなんとか落ち着くかと思った阪神の井川問題。
そしたら、またこれかい(怒)。

“井川問題”まさかの逆戻り!「メジャー移籍」蒸し返し

駄々をこねるのもいい加減にしてくれい。
そこでほったいも変換です。

駄々をこねる
Dad oaken nail.

お父さんのオークの爪。
音声はここ


それに対して岡田監督は
井川「開幕権」ハク奪、岡田監督強権発動

「みんなの士気が低下することが一番心配よね。阪神のユニホームを着て、気持ちはメジャーなんて…。おかしい気がするやろ」。岡田監督の心配はナインへの“伝染”だ。


ファン、ナイン、首脳陣が今こんな気持ちである。

苦虫を噛み潰す
Nigger mercy on coming to booth.

ブースに来ることについての黒人慈悲。
音声はここ

来期以降のポスティングの確約をどうしてもとりたいらしいが、孤立無援の状態で成績を残せると思っているんだろうか。甲子園で罵声をあびながら、それでも勝てるのか?
そこまで君は強心臓なんだろうか、それとも無神経なんだろうか。
今までの経緯から察すると後者としか思えないのだ。

というか彼にはもう縦じまのユニフォームを着るのは「こちらから願い下げ」なんて思ってしまったりもするのだ。
posted by nemota at 23:10 | Comment(5) | TrackBack(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

初心を忘れず再開!

さあて、ほったいも、そろそろ再開しますか。

久し振りにこれだけ休んで仕事に集中したのだけれど、どうもいつものようにはかどらない。頭がどうにも回らないのです。
それは気分転換がないためなのだと、ハタと気がついたのです。


そもそもこのblogは日々の気分転換のためにやっていたのでした。
どうも、それがいい効果を生んでいたようなんですね。
うーんやはりおそるべし、日々の習慣。
というわけで、マイペースで、そしてお気楽さは相変わらず、な感じで再開いたします。

しかし、こんな基本のことわざがまだ、実は残っていたとは。


初心忘るべからず(しょしんわするべからず)
Show scene worth ruby colors.

ルビー色の価値の場面を示してください。
音声はここ

解説
何事も始めた頃のまじめな気持ちを忘れてはならないということ。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Say that he must not forget the serious feeling at the time of having begun what.


いや、始めた頃も今も「まじめ」ではないと思ふ...
posted by nemota at 22:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

蓮華草の気持ち

ココログ新年会に行きました。
この新年会でココログブックスの各賞が発表されました。

結果はこの通り。
各受賞者の皆様、おめでとうございます!

この「ほったいもいじるな」は選外でした。
そんなことは分っていましたよ、ふふふ(不適...な笑い)。

というのは、昨年押し迫った頃のこと。
とあるblogのあるエントリを読んで「天啓」をビビっと感じたのです。
「ああ、ウチはだめなんだな」と...



さて、お祭りは終わりました。
今、正直ホッとしています。
ノミネートされた頃から、分不相応感というか、居心地の悪さをなんとなく感じていたので。

今は自分のあるべきところに帰っていくような開放感を感じています。


そういうようなことわざをひとつあげて、
ちょっとしばらく更新をお休みします。
(他のことに集中しなければならないので)


やはり野におけ蓮華草(やはりのにおけれんげそう)
Yeah hurry knowing OK rain guesser.

はいよろしい雨推測者を知っている急ぎ。
音声はここ


解説
れんげの花が美しいのは自然の中で咲いているからであって、家に持ち帰ったらその良さが失われる。どんなものにも、それにふさわしい場所があるものだということ。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
It is because it is in bloom in nature that the flower of a lotus flower is beautiful, and the merit will be lost if it brings home. Tell anythings that it is what has a suitable place at it.
posted by nemota at 12:46 | Comment(9) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

早口言葉その2

cramdownさんのブログ「一歩一歩」からこのサイトの紹介記事をいただいたので、これはそのお礼のトラックバック記事です。


以前掲載した早口言葉がお気に入りのようなので、ストックしておいたネタをひとつ。
早口言葉ですから、最後はしっちゃかめっちゃかです。


坊主が屏風に上手に坊主の絵を描いた
Bozo got beyond boon in jaws need bozo no air kite.
Bozo got be opening jaws need bozo no air kite.
Bozo got beyond boon in beyond boon in bozo no air kite.

音声はここ


最初の文の逆翻訳
得られた荒くれ男、あごを開いている、荒くれ男を必要とする、空気たこはない。
posted by nemota at 17:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブッシュの就任演説に思う

ブッシュが2期目の就任式を行った。
スピーチで「自由」という言葉が45回も出てきたそう。
自由の押し付けは、はたして自由なのか、圧政に対する圧力とはこれいかに、などはさておいて。

スピーチの中で「我々と友人の防衛のためには必要とあらば武力行使する」とあったようだが、
日本にとってはこの言葉がすべてではないか(な)。
小泉さんはしきりにアメリカを「同盟国」と言ってるし。

そんなようなことは、こんなことわざひとつで済んでしまうのであった。


寄らば大樹の陰(よらばたいじゅのかげ)
Your lover ties you knock again.

あなたが再び打つ恋人結びつき。
音声はここ


解説
人を頼るなら、力のある人に頼ったほうが安心できるということ。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
If it depends for people, say that he can feel easy about the way depending on those powerful.
posted by nemota at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

実録「悪代官と娘」

堤義明氏といえば、財界に名を馳せ、JOC会長も務めた人物。
日本を代表する財界人だったが、このところボロボロと文字通りボロが出てきている。

そしたら今度はこれかい。

渡部絵美 堤氏のセクハラ告白

昔からこんなことわざもあるが...

英雄色を好む(えいゆういろをこのむ)
Air you in rock norm.

岩標準の中であなたを放映してください。
音声はここ


文春の見出しを読むと、まるで時代劇の「悪代官と娘」ではないか。
と思った人はかなりいるに違いない。

桃太郎侍に言わせると、こんなところだろう。

不埒な悪行三昧(ふらちなあくぎょうざんまい)
Who lunch now uncle Gill than mine.

誰、今昼食を食べる、私のものよりおじギル。
音声はここ
posted by nemota at 19:19 | Comment(4) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

恐るべし、あだ名大作戦(Operation Nickname)

情報漏れさせない!北朝鮮は背番号つけずアダ名で練習

【北京18日】17日付の中国スポーツ専門紙「スポーツ界」は、06年ドイツW杯アジア最終予選の日本戦に備え、中国・海南島で合宿中の北朝鮮が、選手は背番号を付けずに練習を続けるなど、最新情報の“漏えい”防止に躍起になっている実態を報じた。日本側は北の動向を“黙殺”する姿勢を明確にしたばかりだが、意識過剰は相手の方だった?



ははは、意識過剰... その通り。
アダ名で練習かあ。すごい。さすが軍人中心のサッカーチーム。画期的な作戦だ(笑)
なにしろ練習のことを訓練というらしい。
とにかく情報が漏れないように厳戒態勢をとっているということなんですね。


蟻の這い出る隙もない(ありのはいでるすきもない)
Arena hide room skim on night.

余地が夜ざっと読むアリーナ獣皮。
音声はここ

解説
小さな蟻でさえ逃げ出す隙間がないくらい厳しい警戒態勢をいう。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
The state of a as severe watch attitude as there is no crevice where even a small ant escapes.


というより、こんな言い回しがぴったりだと思う。

独り相撲
Heat rhythm Oh!

熱リズム、おお!
音声はここ
posted by nemota at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

ただより高いものはない

知り合いの社長からSOSが届いた。
「ストレスがたまってしょうがないから、違うblogに引越したい」という。

以前「ブログって面白いからやってみたらいいですよ。」と気軽にすすめたら、すっかりはまってしまってとても喜んでいた。

しかし、勧めて始めたブログがJ●GEMだった...
内容や使い勝手を考えると、とてもおすすめのような気がしたからだ。

ところがどうやらこのところJ●GEMは激重のようなのだ。ログインもままならないらしい。
どんなに素晴らしいサービスでもつながらないんじゃなあ。残念。

さてどうするか。
あの無料の1Gの容量のブログも頭によぎった。
が、ISPの有料サービスにするか、めんどくさいけれどやはりmovabletypeをサーバーにインストールする方向かなあ。

しかし、ポータルサイト系に多い無料ブログサービスというのはいざという時、声高にクレームがつけられないのがイタイところだ。


意味合いが違うけれど、こんなことわざはいかが。


ただより高いものはない
Tad yearly tacker in mono were night.

モノタイプにおけるちびっ子の年一度の鋲打ち器は夜です。
音声はここ

解説
ただで物をもらうと、お返しや無理な頼まれごとを断れなくなり、かえって高くつくということ。

外国人への解説(ATLAS 英日・日英翻訳)
It is not possible to refuse whenever it returns and it is asked impossible when the thing is gotten for free, and it costs much rather.
posted by nemota at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

念願のシロモノ

パンパカパーン! ついに、昨日ついに念願のシロモノを買った(買ってもらった)。
フカフカの羽毛布団である。

息子が生まれるまでは暖かい羽毛布団を使っていた。
夏以外はその羽毛布団ひとつで過ごせるのである。冬は毛布もいらない。

しかし息子が一人で寝るようになって、どういう経緯(陰謀)でそうなったのか、いつの間にかそれは息子の掛け布団になっていたのだ。
それ以来、母子は別室で暖かい羽毛布団で(ヌクヌクと)寝ている。
だからといっていまさら息子の羽毛布団を剥ぎ取るわけにもいくまい。

一方、私はうすっぺらな似非羽毛布団と毛布を組み合わせて、それでも寒い時はフリースを着込んで寝ていた。


そんな窮状を家人に訴えると、あっさり「分った分った(もう泣くな)、買ってあげるから」と。
やったー!、しかしもっと早く訴えればよかったかもしれないと、少々悔やまれる。

いや、もう過去のことは言うまい。
手に入れたのは西川の羽毛布団だ。羽毛布団ランキングでは4つ星の商品。
やはりあったかい布団で寝るのは極楽である。
というようなことわざをひとつ。ちょっと意味合いが違うが。


寝る間が極楽(ねるまがごくらく)
Nail mug ago crack.

爪、マグ、前に割れ目。
音声はここ

解説
寝ている間だけは、どんな気苦労も忘れてまるで極楽にいるようだということ。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Only while sleeping, say that it seems that he forgets any worry and it is very comfortably completely.
posted by nemota at 13:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月14日

結婚おめでとう、チー坊

杉田かおるが御曹司と電撃結婚していたと、巷で話題が持ちきりです。

何はともあれ、おめでとう。
昔から「幸薄い」って感じが漂ってましたが、ほんとよかったね、って感じです。

そんな相手とどこでどうして知り合ったのか、とかそんなことはどうでもよろしい。
すべてはこのことわざに集約されているからです。


縁は異なもの味なもの(えんはいなものあじなもの)
Yen were inner mono engine are mono.

円は内側のモノタイプエンジンがモノタイプであるということでした。
音声はここ

解説
男女の結びつきは不思議なもので、どこで関係ができるかわからないということ。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Say that connection of man and woman is wonderful and it does not know where a relation is made.


結婚披露宴で特におやっさんが引き合いに出すフレーズですね。
「えー、昔からよく、縁は異なもの味なもの と言われておりますが..」
なんてね。


【おまけ】
杉田かおるといえば、金八先生や池中玄太80キロが有名ですが、
やはり子役時代の「パパと呼ばないで」が最高!
そんなわけで、石立鉄男の名フレーズです。
(けなげなチー坊(杉田かおる)を抱きしめながら甲高くつぶやくセリフです)

「バカだなあ、チー坊は」
Backer downer, cheer boar were.

音声はここ
posted by nemota at 15:14 | Comment(2) | TrackBack(2) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

井川はなぜメジャーを熱望するのか

井川メジャーキャンプ参加要求 徹底抗戦宣言

井川君、君の気持ちは分るよ。
でもね。そういうことは許されることではないの。
だからいろんな大人の人が怒っているんだよ。
物分りのよさそうな名古屋の落合おじさんでさえ、君のやっていることは「間違っている」と言ってるんだよ。
物事には、やっていいことと悪いことがあるの、ここまでは分った?
世の中にはルールというものがあるから、自分勝手にやりたいことをやってはいけないんだよ。


なんだかな... 


さて、
井川はなぜメジャーを熱望するか。
そんなことは、ほったいも解釈ではすでに出ていました。

井川慶(いがわけい)
Eager were Kay.

熱望しているのはケイでした。
音声はここ


井川に比べて藪は偉い。ホント応援する。頑張れ藪投手。




井川とレッズの山瀬の今の立場って似ているなあ。
posted by nemota at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

nifty社長へのトラックバック野郎

昨日、ヤクルト古田敦也氏のブログがトラックバック日本一を誇る眞鍋かをりさんのコ
コログに挑戦状を叩きつけたようですね。
「目標は大きく打倒眞鍋かをりのトラックバックで。」だそうです。


でこの記事に対するトラックバック数が現在600余り!。
やはり有名人はすごいなあ。


実は私、有名人のblogへのトラックバックって一度もやったことがないのです。
というか、そういえばこの「ほったいもいじるな」はあまりトラックバックをこちらからしたことがないな。

なぜか。

どんなに気の利いたことを書いたつもりでも、結局オチがほったいも変換(苦笑)ですから〜。
「ふざけるな!」とかトラックバックスパムに思われるかも、なんて考えると気軽にトラックバック記事が書けないのです。




ですが...。今日はやってみようかと。

古河建純 インターネットBlog 「ココログのテンプレート」

ココログのテンプレートの提供が始まったので、試しに使ってみることにした。
すごく簡単に変更できるが、テンプレートは女性向けのものがほとんどである。
「ふりふりわんこ」を選んでデザインを変更してみた。

まったくイメージが変わるものである。
とりあえずしばらくの間「ふりふりわんこ」を使ってみることにした。

皆さんも、気分を変えるために試してみてはいかがですか。




ビジネス(社長)ブログとしては、日本では草分け(?)のniftyの古河氏のココログ。
それがデザイン変更されていた...
泣く子も黙る「ふりふりわんこ」である。
「ふりふりわんこ」...


「ふりふりわんこ」とラブリーな名前を連呼する天下のniftyの社長、
これは確信犯なのかそれとも天然なのか...


この中でさりげなく書いているこの一文が効いている。
すごく簡単に変更できるが、テンプレートは女性向けのものがほとんどである。


おお、そうそう! その通り!異議なし!
ということで。


我が意を得たり(わがいをえたり)
Wagon we are entry.

ワゴン、私たちはエントリーです。
音声はここ


なので、ココログスタッフの皆さん、そのあたりのことよろしく、です。
posted by nemota at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お前百までわしゃ九十九まで

プロポーズ100選決まる ダウンタウン松本さんも

奈良県は11日、結婚に夢を持ってもらうことで少子化対策につなげようと公募していた「プロポーズの言葉100選」の審査結果を発表、計3621件の応募があり、ダウンタウンの松本人志さんも入選した。今年4月には東京の出版社から入選作の作品集が出版される予定。


1000件くらい集まればよし、としていたようだが、開けて見ると3621件とは。

やはり紀宮さまのご婚約は、世の結婚願望を後押しする力があったかもしれない。
あと、書籍「負け犬の遠吠え」も...かな。
あ、本当の言い回しは犬の遠吠え」(ほったいも変換はこちら)ですよ。
間違えて覚えないようにご注意を。

さて、
昔の言い回しにもプロポーズらしきものがあります。


お前百までわしゃ九十九まで(おまえひゃくまでわしゃくじゅうくまで)
All my hack Monday, washer could juke Monday.

私のすべての荒傷、月曜日に、洗濯機は月曜にフェイントをかけることができました。
音声はここ

解説
夫婦が仲睦まじく、共に長生きして暮らそうということ。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Say that it is harmonious, and husband and wife will both live long and will live.


後に以下が続きます。

共に白髪(しらが)の生えるまで
Tom needs slugger known high rumor day.

トムは強打者に既知の最高値噂日を必要とします。
音声はここ


※この場合、「お前」は夫、「わしゃ」は妻のことを指しています。


この記事はjokerさんの「鯵!」の記事にトラックバックしています。
posted by nemota at 13:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月11日

お呼びでなかった「番長」

横浜・三浦に「シーン」成人 “ハマの番長”ホロ苦2万人静寂スピーチ

 冒頭に祝福の言葉を新成人に贈ったハマの番長は、プロ選手になるきっかけやアテネ五輪の思い出を熱く語った。しかし、会場内は友人との久々の再会を楽しみ記念撮影を行う者、おしゃべりに励む者、ただひたすら下をうつむく者であふれ返り、熱心に聞き入っている新成人はほとんどなし。



やはり、JリーグMVPの中澤佑二選手なら、年齢も近いし(ルックスもいいし、それなりに苦労人だし)、もっとウケたような気がするが。

それよりも何よりも、いまどき「番長」はないでしょ。
相手はスポーツ新聞読んでるオヤジじゃないんだから。
「ハマの番長」...シラー!ってなもんじゃないかなあ。

このハマの番長、スピーチでは「自分のケツは自分でふけ」と。
ケツをふくより、笛吹いたら踊らせることが先だったような。
(壇上で踊るのは困るけれど)


笛吹けど踊らず(ふえふけどおどらず)
When hook aid, on dollars.

フックであるときに、ドルで支援してください。
音声はここ

解説
人々の先頭に立って扇動しても、彼らはまったく応じないこと。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Even if you take people's lead and you agitate, they must not answer at all.
posted by nemota at 17:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月10日

恒例の映画のはしご

昨日から息子はスイミングスクール主催のスキー教室(1泊)に行っている。

なので昨日は奥さんと映画のはしごをしてきた。
渋谷に行き、話題の「スーパー・サイズ・ミー」、トム・ハンクス「ターミナル」の2本を鑑賞。

「スーパー・サイズ・ミー」はマックのハンバーガーを1ヶ月食べ続けるとどうなるか、という実験ドキュメンタリー。アメリカの食文化、マクドナルドの戦略、肥満との関係など作者自らが実験台となってレポートするもの。
「華氏911」のマイケル・ムーア張りのドキュメンタリーで結構面白かったが、ある意味(肥満問題)で、マイケル・ムーアに真っ先に見てもらいたい映画かもしれない(笑)。

「ターミナル」は予想していたよりも良かった。
もうちょっとストーリー背景の掘り下げが欲しかったものの、自分の中ではトム・ハンクス主演映画ではベスト1かもしれない。おすすめ。

まあ、去年に続いて恒例になった年1回の映画のはしご。
久し振りに羽を伸ばしたというわけです。


羽を伸ばす(はねをのばす)
Honey on a bus.

バスの上のはちみつ。
音声はここ

解説
束縛するものがなくなって、のびのびと自由に振る舞う。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
What is restricted is lost and it acts freely.
posted by nemota at 18:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月08日

二足の草鞋を履く

昨晩、TV番組表を見ていたら「スチュワーデス刑事9」というドラマ番組があった。
もう9回もやっているらしく人気シリーズなんだと初めて知った。

しかしこのタイトルときたら...
以前も「子だくさん刑事」(森久美子主演)という番組もあったくらいだから、
もう今はなんでもアリなのかもしれない。
「マタニティ刑事」とか「うめぼし刑事(デカ)」(ピンときたら私とご同輩でしょう)とか。

それにしてもこの番組、スチュワーデスに変装した刑事の話なのか、
刑事に変装したスチュワーデスの話なのか(んなバカな)
それとも、スチュワーデスと刑事の二足の草鞋を履いているのか(ありえねー)

ということで。

二足の草鞋を履く(にそくのわらじをはく)
Knee sock known were large on hack.

知られているひざのソックスはハッキングで大きいです。
音声はここ

解説
ひとりの人が両立しないような2種類の職業を持つこと。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Have two kinds of occupations with which a one man is incompatible.



で、テレビ欄の解説を読むと、なんのことはない、事件に巻き込まれたスチュワーデスたちが見事解決するというものだった。(そんなことだろうと思ってたけど)
ところで保母→保育士 看護婦→看護士と同じように、スチュワーデスも客室乗務員という呼称になったのでは?


【おまけ】
「あなたはスチュワーデスですか」
Aung San Suu Kyi.
アン・サン・スー・チー(ミャンマーの民主化運動の女性リーダー)
「あんさん、スッチー?」
posted by nemota at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

春の七草 暗記法

今日は学童に息子を迎えに行ってから、夜だけど七草がゆに挑戦。イエーイ!
ああ作りましたとも。七草がゆ。ウーロンハイ飲みながら。
おかずは、豚肉のしょうが焼き&残りものの豚汁(おお、今気付いた、W豚肉)、そしてなぜかネギ焼き。

Vfmi0082


これって七草粥の趣旨(疲れた胃を休める)に合っているのか、否や。

いや食べ盛りがうちにはいるんで。お粥だけでアヤツは納得しないので。


さて春の七草ですが...
こういう風に工夫するとあっという間に覚えられます。
(にほんごであそぼのCDより)

せり・なずな、
ごぎょう・はこべら
ほとけのざ、
すずな・すずしろ、
これぞ七草

いわゆる五・七・五・七・七にしてしまうやり方ですね。
posted by nemota at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一休さんはひねくれ者だったのか?

気がつけばもう今年も1週間が経ってしまった。
松飾もついこの前つけたと思ったのに...
まったく時間が過ぎ去るのは早いことよ。

というような歌を昔、一休さんが詠んだそうな。


門松は冥途の旅の一里塚(かどまつはめいどのたびのいちりづか)
Card man tour, made no turbid knowing cherry's car.

チェリーの車を知りながら濁すようにされなかったカード男性ツアー。
音声はここ

解説
正月の門松は、飾る度に一つずつ年を取るから、死への道の一里塚のようなものだという意味。一休の「めでたくもありめでたくもなし」と続く歌。

外国人への解説(ATLAS 英日・日英翻訳)
The New year's pine decoration at the New Year means it to the death because it grows old one by one every time it decorates it. of the one like the milestone on the road itIt is a continuing song , saying that "It is happy and not happy either" of one of ..rest...


一休=one of ..rest...か。



おまけ
七草粥
Now knock soccer you.

今サッカーを打つ、あなた。
音声はここ
posted by nemota at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月06日

煮え切らない男とワガママ男

メジャーの手上がらず…ノリ 国内残留も


だから、言わんこっちゃない。あの時つまんない理由でやめずにメッツに入団しとけば良かったのに。

 02年オフにFA宣言した際はメッツ入団がほぼ決まっていながら、メ軍の公式サイトに先に情報が出たという理由で入団を取りやめた経緯があるだけに、中村のメジャー移籍は何が起こるか分からないのも事実。米国ではまだ移籍先が決まらないFA選手も多いため、中村サイドは申請の時期を慎重に見極める方針だが、申請を断念する可能性さえ出てきた。


阪神、巨人(だっけ)、メッツを巻き込んで大騒ぎしたあげく、結局古巣近鉄に残留。
あの思い切りのいい豪快なスイングとは裏腹に、なんとも「煮え切らない男」というイメージが染み付いてしまった、個人的に。
そしてまたメジャー移籍を希望とは...時期を逸したような気がするんですけど。

そういうようなことわざを。


もうはまだなり、まだはもうなり
Mower murder now ring. murder were Mona ring.

草刈り機殺人は現在、鳴ります。殺人はモナ一味です。
音声はここ

解説
世の中は自分の思うようには行かない。だから物事はいい時期を見計らうことが大事である。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
He does not come to consider a world. Therefore, as for things, it is important to choose good time at one's own discretion.



あと、気になるのがタイガースの井川問題。
やつがメジャーに行きたい、何が何でも行きたいと駄々をこねまくっているので、一虎ファンとして一喝しておこう。

「お前、何様のつもりだ!」
Oh My nanny summer notes more leader!

おお、私の乳母、夏はより多くのリーダーに注意します!
音声はここ


「この分らず屋!」
Corner worker runs yeah!

角労働者ははい走ります!
音声はここ

ついでに。
「いい加減、その髪を切れ!」
Income gain, sonar coming walking lay!

インカム・ゲイン、歩いて来るソナー、置く!
音声はここ
posted by nemota at 17:12 | Comment(2) | TrackBack(5) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月05日

秘密の年賀状

昨日、息子(小2)あてに届いた一通の年賀状。
息子は郵便受けの年賀状の束から、たまたまそれを見つけた(らしい)。
しかし息子はそれをすぐに隠してしまった(らしい)。

カミさんは彼の挙動不審な行動をみて、その隠した年賀状を見つけ出した。
差出人はクラスのマドンナ的存在のコ。
私はその話をあとからカミさんから聞いた。

どうやら、普段硬派ぶっている彼としてはそんな年賀状を公開するのはなんとも気恥ずかしいようなのだ。うんわかるわかるその気持ち。

そんな彼の今の気分はこんなだろう。


うれし恥ずかし
Wood lacy has cashing.

レースのウッドは現金にして持っています。
音声はここ


しかし...せっかく憧れの君からもらった年賀状。
やつは返事を書く気はあるのか。
それが心配だ。
posted by nemota at 14:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月04日

寝正月のあなたに

この正月、寝正月を決め込んで食っちゃ寝、食っちゃ寝してませんかあ。 
そういう自分も昼から酒飲んでおつまみ食べて、眠くなってごろ寝、なんてことをさんざんぱらしていましたよ。
そんなあなたと私にこんな慣用句を。

食べてすぐ寝ると牛になる
Tab eighty signal tone, wish need narrow.

80信号トーンにタブを付けてください、そして、必要性が狭いのを願ってください。
音声はここ

解説
食べた後、すぐに横になるのは行儀が悪いことだと戒めた言葉。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
Lying down, immediately after eating is the language against which it admonished that it is ill-mannered.
posted by nemota at 00:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月03日

一富士 二鷹 三茄子

肩慣らしをもう少し。
初夢でこれらを見ると縁起がいいと言われています。


一富士 二鷹 三茄子(いちふじにたかさんなすび)
Each fooding need tacker saunas be.

各食事はする必要があります、鋲打ち機サウナ、です。
音声はここ
posted by nemota at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年最初のエントリです。なんとか三が日うちに投稿することが出来ました。
ということで、最初は肩慣らしです。

明けましておめでとうございます
Arcade master of May Day tongs eye mars.

トング目が損なうメーデーのアーケードマスター。
音声はここ

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
I congratulate you breaking.(正月早々トバした翻訳をしてくれます)

外国人への解説(ATLAS 英日・日英翻訳)
A happy new year.


今年もよろしくです。
posted by nemota at 12:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。