このブログでは、ことわざ、慣用句、俳句など日本語の音を
●英単語に置き換え(ほったいも変換)て、
●それを強引に日本語に翻訳(逆翻訳)し、
●さらにほったいも変換した音声も聴くことができます。

2005年04月30日

頭を丸める

いつの間にか頭を丸めていたんですね、楽天・三木谷オーナー

男が頭を丸めるといえば、「男らしく責任をとる」という意味があります。
オーナーとして、男らしく毅然とした態度をアピールしたかったんでしょうね、きっと。
では、「頭を丸める」、変換いってみよう!

頭を丸める
At man of manly male.

りりしい男性の男性で。
音声はここ


おお、しつこいほどの男っぽさです。
posted by nemota at 11:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

子どもたちと対決

今日は息子のサッカー団の恒例行事、親子サッカー大会だった。親と子のサッカー対決だ。

去年の結果はこれ
そんなわけで親たちも今年は本気。まだまだ子どもになめられてはいけない、と思った親も多かったのだろう。この真夏日の中、汗だくになりながらグラウンドを駈け回った。

結果
親チーム 3対1 子どもチーム
で親チームの勝ち。

親チームとしては雪辱を果たす形となった。
ははは、その悔しい思いをこの次にぶつけてきなさい。(えらそう)
と、ちょっと椎名誠入っている親たちであった。

雪辱を果たす
Sets joke on hunters.

セットはハンターの上で冗談を言います。
音声はここ
posted by nemota at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

百人一首-3(柿本人麻呂)

あしびきの 山鳥の尾の しだり尾の
ながながし夜を ひとりかも寝む
Ash beginner, young mandolin known on, she dirty on known.
Nagger nagger seen yore, he tree come name.





歌意
山鳥の尾が垂れ下がって長いように、秋の夜長をひとり寝ることになるのだろうか。


逆翻訳
灰の初心者、若いマンドリンが知られていて、彼女は知られていた状態で恨みを抱きます。彼は木に登ります。小煩い人の小煩い人の見られた昔、名義になってください。


こうやって淡々と百人一首に取り組んでいます。
しばらく更新がなかったら―
ほったいも変換に苦しんでいるものとしてあえて声はかけず、そっとしておいてください。そしてまだないなと思っても知らん振りしていてください。そのうち忘れてくれたらありがたいです(笑)。
posted by nemota at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | ほったいも百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大なたを振るうオーナー

楽天コーチ再編も 三木谷オーナー我慢の限界?


 ついに11連敗。最下位を“独走”する楽天・三木谷浩史オーナー(40)が27日、コーチ陣のテコ入れなど、シーズン中のスタッフ再編について初めて言及した。この日、東京・六本木で自ら初出演したCM制作発表に出席した同オーナーは、田尾安志監督(51)の解任は否定したが「ある程度の組閣の見直しはあるかもしれない」とチーム再建のため、大なたを振るう可能性を示唆した。


オーナー自ら、「大なたを振るう」ってところに反応してしまいました。

大なたを振るう
Owner turn awful.

所有者はひどくなります。
音声はここ


 「ギクシャクしないと組織は良くならない。仲良しグループじゃダメなんだ。オレは厳しい人間だからね」と三木谷オーナーは言った。


この逆翻訳、言い得て妙な感じがします。


最近、楽天球団関連のエントリが多いですが、
僕は楽天ファンではありません。その点よろしくです。
posted by nemota at 12:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

百人一首-2(持統天皇)

春すぎて 夏来にけらし 白妙(しろたえ)の
衣(ころも)ほすてふ  天(あま)の香具山(かぐやま)
Hallo singing ten, nuts keening Keller see, seal tie know.
column horse chow, a man knocker good yammer.





歌意
天の香具山を見ると、春が過ぎて夏が来てしまったようだ。あの山は夏になると真っ白な衣を干すといわれるているから。



要は「夏が来た!」という歌のようですね。昔、キャンディーズ(古!)も歌ってました。



逆翻訳
シール繋がりは歌っている10を呼ばせてください、ケラーが厳しいナットが見られるのを
知っています。コラム馬の食事、男性のノッカーの良い泣き声。
posted by nemota at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいも百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

JR脱線死傷事故

暗い&悲惨なニュースは出来るだけ採り上げないのですが、今回の脱線死傷事故に関しては本当に胸が痛くなりました。
いつもそばにいる人が突然いなくなる、それも理不尽な形で。
それが単なる個人の過失によるものではなかったなら...

いろいろなblogで紹介されているこの記事をここでも紹介します。

1分の重さ - きっこのブログ


亡くなられた方への心よりのご冥福をお祈りいたします。
posted by nemota at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家政婦はみた

ベッカム家政婦、暴露報酬は6266万円
 RマドリードMFデビッド・ベッカム(29)の元家政婦が、暴露話で大金を手にした。25日付タイムズ紙によると、前日付ニューズ・オブ・ザ・ワールド紙上でベッカム夫妻の離婚騒動を暴露した際、同紙から30万ポンド(約6266万7000円)の報酬を得たという。


へえ〜。ではこんな慣用表現をひとつ。

欲に目が眩む(よくにめがくらむ)
Yokel need mega clam.

田舎者はメガ二枚貝を必要とします。
音声はここ


解説
欲望のために、理性を失い、善悪の判断がつかなくなること。
例文 He was blind with 「greed [avarice].



●おまけ
家政婦はみた
Kathy who are meter.
メーターであったキャシー。
音声はここ
posted by nemota at 12:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百人一首-1(天智天皇)

百人一首を知っている、って素敵なことだと思いませんか。

そこで新企画の登場です。百人一首を無理やりほったいも変換して音声をつけます。
その音声を繰り返して聴いているうちに、ほら、あなたも私も外人さんもいつのまにか百人一首ツウに!(笑)
注)英語なまりで覚えてしまったらごめんなさいです。

それでは、Let's 百人一首!

No.1
秋の田の 仮庵(かりほ)の庵(いお)の 苔(とま)をあらみ
わが衣手(ころもで)は 露にぬれつつ

A king know turn on, curry on knowing owner, Tom or army.
wagon column day were, to unit new rain to two.







歌意
秋の田んぼの近くにある仮小屋にいる。その屋根を葺いた苔の網目が粗いので、私の衣の袖は露に濡れていくばかりである。


逆翻訳
王が、つくように知っていて、知っているカレーは、所有者、トムまたは軍隊です。
2へのユニットの新しい雨にはワゴンコラム日があります。
posted by nemota at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | ほったいも百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

最強部隊、上陸

日本人だって驚いているんだから、韓国の方もそりゃびっくらでしょう。↓

ヨン様もうで「緊張何の」 邦人2600人に韓国驚く

 【ソウル23日原田正隆】韓国の俳優ペ・ヨンジュンさんの次回主演映画「外出」(邦題・四月の雪)の撮影中現場を見学する日本からのツアー客約二千六百人が二十三日、ソウルに集結。日韓関係悪化の中、大挙してやって来た日本人を目の当たりにした韓国人たちは「領土・歴史問題を突き抜けている」と驚いていた。



尾を振る犬は叩かれず
Awfully noon want attack raisin.

とても、正午は攻撃レーズンが欲しいです。
音声はここ

解説
怒って振り上げた拳は、笑顔の相手には振り下ろせない。


しかし、オバさまたち2600人、とは...
命知らずの特攻精神は彼女たちに受け継がれていた?。
posted by nemota at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

逆翻訳からいってみよう2

お休みはこの「逆翻訳からいってみようシリーズ」です。
どうでもいいような「ほったいも変換」をタイムラグをはさんで掲載していくものです。
今回からは、
1.逆翻訳
2.音声
3.言い回し&ほったいも変換

という順序でアップしていきます。

では最初は

1.逆翻訳
 自動車のルート上で鳴る、ける人ランチ庭に執着する、私の思想家。


相も変わらず、ノストラダムスみたいなわけ分らん翻訳です。


追記
2.音声はここ


追記
3.言い回し&ほったいも変換
リンゴをかじると、歯茎から血がでませんか
Ring on car's route, hug kicker lunch garden my thinker.



でした。昔の歯磨き粉CMのフレーズ。知らない人も多いでしょうね。
そんなの知るかとムカっと来た方...忘れてください。
posted by nemota at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

尻はあなたを知っている

日本人女性に嫌がらせ電話、中国・広州で相次ぐ

今回は前回と違って挑発的エントリではなく、紳士的に発言させていただきます。
まだ邦人に対する嫌がらせが続いているんですね。
では、そんな彼らとデモで暴動を起こした中国の皆さんに、中国の言い回しをそのままお返ししましょう。

匹夫の勇(ひっぷのゆう)
Hip know you.

尻はあなたを知っています。
音声はここ


解説
やみくもに血気にはやるだけの浅はかな人間の勇気のこと

英語的表現
Foolish courage

逆翻訳「尻はあなたを知っています。」とは…
これこれ、逆翻訳。英語風の悪態をついてはいかん。
posted by nemota at 19:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あわてん坊な検索サイト

いやあ、笑いながら検索したのってはじめて。

おせっかいであわてん坊な検索サイト
「ご一緒にポテトはいかがですか?」

検索語を一文字入力していくたびに、「これか?これか?」と候補がパカパカ出てきてくれる。これが面白い。まさにおせっかいであわてん坊な検索サイトだ。

googleの「もしかして」検索をもしかして凌ぐ面白さかも。こういうの好きだなあ。
posted by nemota at 11:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

ええかぁ〜

懐かしい!というより、かつてを知っている人間にとって、ちょっと気恥ずかしいフレーズですね。しかしこんなモノまで変換するこのブログの明日はどっちだヘ(´o`)ヘ...

「ええかぁ〜」伝説ギャグ再燃


ええかぁ〜、ええのんかぁ〜
Echo, air non-car.

反復してください、非自動車を放映してください。
音声はここ
posted by nemota at 13:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

トンデモ面接

以前勤めていた会社で、新入社員の採用担当をしていたことがある。このblogをお読みの方はそれはふざけたことだとお思いのことでしょう。その通り。まったくふざけた採用担当だった。

面接重視なのだが、一応筆記試験もやった。その筆記試験に簡単な英訳問題も作って出した。その中にこの英文(?)も悪戯心で入れ込んでみたのである。

Full in care cow was to become me is note.(↑タイトル下参照)

結果、誰もわからなかった。今の若者はこんなこと(言葉遊び)も知らんのかとちょっとガッカリしてみたり。(いいのか、それで、採用担当として)


こんなこともあった。
社長同席での最終面接で「そちらから質問はないですか」と内定予定の学生に問いかけた時のことだ。
「○○社長のご趣味は何でしょうか」ときたもんだ。
社長曰く「私の趣味はスキューバダイビングですね。」
それを聞いた私は心の中で「えっ????」と。
というのは社長は体験ダイビングをたった1回しかやったことがないからだ。

私は心の中でこう叫んだ。「言うに事欠いて。何を言う!」あ、これ変換してみましょう。

You need cotton kite. now near you!
あなたは綿の凧を必要とします。 現在、あなたの近くで。
音声はここ


臆面もなくそんな法螺をいってのける社長...
それなら私も、となるではないか(笑)。

社長が退席後、私はこう言った。
「あと、社長は英語は出来ないけど、ドイツ語はペラペラです」と付け加えたのだ。これは真っ赤なウソだった。真実(英語は出来ない)にウソ(ドイツ語ペラペラ)を織り交ぜると、人はコロっとだまされるのである。

彼ら新人が真相を知ったのは入社半年後のこと。それくらいになると社内では笑い話で済まされるのであった。めでたしめでたし。

これらのエピソードから連想される慣用句です。


針ほどのことを棒ほどに言う
Harry hold no coat on, bow hold knee you.

ハリーでコートを全く固定しないで、お辞儀の保持ひざはあなたです。
音声はここ

解説
小さな事を大きく言い触らす。
参照


●おまけ
一杯食わせる
It pie core sale.

それ、パイコア販売。
音声はここ
posted by nemota at 16:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

お知らせです

そうそう、昨日発売のデジタル情報誌・日経01(ゼロワン)にこのブログが掲載されているかもしれません。(未確認。つうか確認しろよ自分)

 
そうそう、告知するのを忘れてました。
昨年6月分のほったいも変換に音声をつけています。
posted by nemota at 16:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

楽天的ではなかったオーナー

新生・楽天球団に早くもこんなニュースが。

三木谷vs田尾、楽天で内紛勃発?


 楽天田尾安志監督(51)と三木谷浩史オーナー(40)の意見が対立した。日本ハムに5連敗を喫し、机上の計算で100敗ペースまで後退。敗退を見届けた三木谷オーナーは選手起用について「試行錯誤する以上、ベテランで何とかならないなら、若くて可能性のある選手を使っていくのは自然な流れ。同じ負けでも意味のある負けにしないといけない。今のままじゃダメだということ」と初めて言及。育成主体の若手起用を提案した。


これくらいの連敗は「想定内」ではなかったのか。あ、それはホリエモンの言でしたね。
こんな早い時期にオーナーに言われたら監督も立つ瀬がないやね。
そこで田尾監督、反撃の一言。
「方針は僕が決めます」。
ことわざで言うとこうですね。

餅は餅屋(もちはもちや)
Much warm cheer.

多くの暖かい喝采。
音声はここ


解説
その道のことは専門家にまかせなさい、ということ。

英語表現
Better leave it to a specialist.
posted by nemota at 16:55 | Comment(1) | TrackBack(2) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シドニーを北京と聞き間違える国民

そう、あれは2000年五輪の誘致合戦で「シドニー」と「北京」が争っていた時のこと。
決選投票の結果を固唾を飲んで関係者が見守る中、IOC会長が開催地を発表した。
「シドニー」(The winner is....Sydney)と。

「北京」を信じて疑わなかった彼ら。ガックリ肩を落とすだろうと思われたその次の瞬間だった。何を勘違いしたか狂喜乱舞の大騒ぎ。太鼓が打ち鳴らされるわ、龍まで舞うわ、の大いなるおバカシーンが全世界に流されたのだった。

ヽ○ノ     ヽ○ノ    ヽ○ノ     ヽ○ノ 
  / ヘ     ( ヘ     ( ヘ      ( ヘ
  <       <      <        <

見ているほうが赤面してしまったシーンだ。と同時に、彼らの「思い込みの激しさ」に戦慄を覚えた。結局、あの国はそんなお国柄なのだ。今回のニュースをみて、やっぱり変わっていないんだなと、妙に納得しまうのである。

そんな中国でのネット人口は約9000万人だそうだ。今回の暴動(あれデモではない)の引き金にもなっているインターネット。
「中国人にインターネット」...。
こんな危険な言い回しがつい頭をよぎってしまふのであった。


○○○○に刃物(○○○○はピーなので伏字)
Kitchen guy need harm manner.
キッチン・ガイは方法を傷つける必要があります。
音声はここ

解説は省略

Kitchen guy ニイハオ manner.
なんてのもあります。

遺言
このブログがなくなっていたら、サイバー攻撃を受けたものと思ってください。(^^;
posted by nemota at 15:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

逆翻訳からいってみよう1

今回はひとつの試みとして逆翻訳から掲載していきます。果たしてこれは何を意味するのか。
次にほったいも変換、音声、そして日本語と少しタイムラグをおいて記入していきます。


逆翻訳
稼ぎ、稼ぎ、稼ぎ、トーテムサイコロスキー、乾いた呻き。

ほったいも変換(4/16 15:45追記)
Earn earn earn, totem die ski, dry moan.

おっと、これで分る人にはわかってしまうかもー。(^^)
次の追記は音声です。


音声はここ(4/16 23:30追記)
これを聴いたら誰でもハハーンと分りますよね?。 ウーム、心配...

最終追記(4/17 15:35)
「アンアンアン とってもだいすき ドラえもん」 でした。
声優交代で話題となった新ドラえもん。その第1回放送記念です。


休日はこんな形式、「逆翻訳からいってみよう」シリーズにしようかなあ。
posted by nemota at 00:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

交通安全標語

「春の全国交通安全運動」の期間は本日まで、だそうで。

なのでこんなのいかが。

飛び出すな!車は急に止まれない
Toby dance now, crewman work unit marry nine.

トビーは現在踊って、乗組員ワークユニットは9と結婚します。
音声はここ

飲んだら乗るな 乗るなら飲むな
Non dollar know Luna, nor Nara norm now.

非ドルは今、ルーナ、および奈良標準を知っています。
音声はここ

posted by nemota at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

B型は血の気が多い?

韓国で血液型占いブーム、B型男性への偏見広がる

[ソウル 14日 ロイター] 韓国の雑誌やテレビ番組、インターネット上ではここ数年、血液型占いが大流行しており、B型の男性について「自己中心的で短気」とする偏見が広がっている。

なんだか、目糞鼻糞みたいなニュースだなあ。
中韓の反日暴動をみていると、かの地の男はそれこそ全員「自己中心的で短気」なB型に見えてしまうのだが。ではこんな言い回しを。

血の気が多い(ちのけがおおい)
Chino kegger owing.

チノ・ビールコンパを借りのあること。
音声はここ

chinoを無理やりchinaにしてやろうかと思ったけど、こんなご時世なので自粛(^^)。

posted by nemota at 14:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

3年連続イチバン!

三年生になった息子の学校で一昨日から給食が始まった。

息子「やったよ!これで3年続けて1番だよ」
私 「何が?」
息子 「クラスで給食を一番早く食べるのが。」
私 「おお、それはやったなあ!」

というのはこういう事情がある。
給食のおかわりがもらえるのは、食べるのが早い子の順なのだ。

食べることが大好きな息子。日頃の運動量のせいか食べる量も他の子と違う。学童保育にお弁当を持っていく時、そのお弁当箱をみると「これは男子高校生の弁当か?」ってな具合なのだ。そんな彼にとって特に給食はうまいらしく、給食を食べるのを楽しみに学校に行っているフシがある(^^;。

新しいクラスになって、給食のおかわりを確保できるかどうかはまさに彼にとっては死活問題だったのだ(笑)。

なにはともあれ、それはよかったよかったと父親(私)はしみじみ思うのであった。
でも「よく噛んで食べるんだよ」と一応親として一言。というか担任の先生にもすでに言われたらしい(^^;

腹が減っては戦が出来ぬ(はらがへってはいくさができぬ)
Her rugger hate were winks a garden cannon.

彼女のラグビーはウインクが庭の大砲であったなら嫌いです。
音声はここ

解説
空腹では、何をするにも頑張れない。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
If hungry, it cannot do its best in carrying out what, either.

posted by nemota at 22:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

反日デモは半日デモにならないか

中国群衆の反日デモはまったくもって腹立たしい。
「(デモは)日本人に対してではなく、日本政府の歴史問題に対する誤った態度について不満を表したものだ」だそうだが、じゃあ一般企業や飲食店に対する暴動などはどう説明するのさ。おっと、こんなことわざがありましたね

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い(ぼうずにくけりゃけさまでにくい)
Boy's neck carrier case are maddening queen.

少年の首のキャリヤー事件は腹立たしい女王です。
音声はここ ↑すげえ逆翻訳

解説
憎しみが高じると相手に関わりのあるものすべてが憎くなる
英語表現
Love me, love my dog.

最後に一言。
「中国は北京から出て行け!」(と片隅で小声で言ってみる 笑)
9.11テロ後に言われた「アメリカはニューヨークから出て行け!」をもじりました。

posted by nemota at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(2) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

忘れられない名言・珍言

久し振りに「トラックバック野郎」に参加してみましょう。お題は「忘れられない名言・珍言」ということだそうで。

数年前に会社の後輩♀と話していた時、
後輩「あのスピッツの歌、いい歌ですよねー。」
僕 「えっ、どの歌?」
後輩「あれですよ、あれ、ええと...」
僕 「何だよ」
後輩「♪るーらら、宇宙の風に乗る♪ っていうの。あっ、タイトル思い出した」

 

 

 
 

 
 
後輩「ブロンソン!」

それまで頭の中を流れていた爽やかな曲(ロビンソン)が一瞬のうちにかき消され、
↓の人の「うーん、マンダムっ」という野太い声が頭に響いた瞬間であった。

mandom
今は亡きチャールズ・ブロンソンにこの記事を捧ぐ(迷惑だろな)

posted by nemota at 17:43 | Comment(8) | TrackBack(0) | ウェブログ・ココログ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

桜花の命は短い

sakurafubuki

一昨日は夜桜を、昨日は昼桜(?)を近くの公園で見てきました。
昨日は強風で桜吹雪が見事でしたね。そして今日はまた一転冷たい雨。
「花に嵐」とはよく言ったものです。

花に嵐
Hanna near rush.

ラッシュの近くのハンナ。
音声はここ

解説
花が咲けば嵐が散らそうとするように、とかく物事には邪魔が入りやすいものだ。

ついでに、花関連ではこんなことわざもあります。

花盗人は風流のうち
Hanna news bit were fool you know witch.

あなたが知っている馬鹿が魔女であったなら噛み付かれたハンナニュース。
音声はここ

解説
花の美しさにひかれて、つい一枝採ってしまうのは風流によるものだから、盗みとしてとがめるのは酷であるという意。

posted by nemota at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

正直者は馬鹿の夢をみるか

ジーコ正直者やめた、選手起用詳細は隠す

個人的にも起用する選手やシステムを事前に発表するのはやめてほしいと思っていた。

しかしそれにしても...川淵キャプテンはジーコにそんなことを要望していたのか。
とはいえ、そもそもこの会見内容自体も隠したほうがいいのでは?。そのおバカさ加減が対戦相手にバレてしまうではないか(苦笑)。

正直者が馬鹿を見る
Show the king monger backer on meal.

食事で商人の後援者王を見せてください。
音声はここ

解説
正直にばかり生きていると、いつも他人に出し抜かれて損をしてしまう。

外国人への解説(nifty翻訳ページより)
If only honesty is valid, it will lose by always being forestalled by others.

「正直者はいつも鹿島を見ている」なんていう声もありますが。

posted by nemota at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

ピッカピッカの季節

春休みも終わり、今日から息子も3年生。
どんなクラスに?、担任の先生は誰に?、とちょっとドキドキの朝でした。

今日は入学式が行われる小学校も多いでしょう。

天気も穏やか、桜も咲きほころび、まさに入学式日和です。

ピッカピッカの1年生
Pick up picker no, each name say.

摘む人を少しもなく乗せてください、と各名前は言います。
音声はここ

posted by nemota at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

桜は人を狂わせる

満開の桜を見上げていると、めまいがしてくるんです。一番近い表現が「気がふれそうになる」でしょうか。
「咲き狂う」「狂い咲き」とも比喩される桜。
「桜の木の下には死体が埋っている」なんてのもあります。
人が桜の木の下で宴会をするのも、そんな邪気を払う意味があるのかもしれません。
というか、花見をしている酔っ払い親父たち、あれはすでに狂っているのかも(笑)


さて、巡回先の@HOMEのこの記事で知った桜関連の俳句。
色香が漂う俳句ですねえ。無粋ながら、ほったいも変換しちゃいました。


生涯を恋にかけたる桜かな  真砂女
Show guy all, coining car kettle, circle a canal.

車のやかんを鋳造して、すべてが運河を旋回するのを奴に示してください。
音声はここ


やはり桜には人を狂わせる何かがあるようです。
posted by nemota at 14:01 | Comment(6) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

流行語大賞候補

気が早いが、これはもしかしたら今年の流行語大賞の候補にもなるかもー、と思ったホリエモンの口癖です。


想定内(そうていない)
Saute nine.
9をソテーにしてください。
音声はここ

こんな言葉もありました。

将棋で言えば詰んでいる
Show giddy ever tune dale.
軽薄なショーは谷を調整します。
音声はここ



語感から「北斗の拳」のケンシロウのセリフを思い出してしまった。
なのでついでにこいつも変換。

お前はすでに死んでいる
Oh my worse Denny seen dale.
おお、私のより悪いデニーに見られた小谷。
音声はここ

ひでぶ
He debut.
彼はデビューします。
音声はここ
posted by nemota at 14:41 | Comment(4) | TrackBack(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

おかあさんの歌

一昨日の晩、親子三人で話をしていて、たまたま「おかあさんの歌って知っている?」と息子(4月から小3)に聞いた。
「知らない」という。
「こういう歌だよ」と私と妻が同時に歌いだした。

私「♪母さんが夜なべをして...」(かあさんの歌)
妻「♪おかあさん なあに おかあさんさんていい匂い...」(おかあさん)

息子「...」(どっちなんだよ〜)



うーん、今のサッカー日本代表がさんざん言われている「連係プレイの難しさ」を、こんな身近でも感じた一コマであった。


さて、あなたは「おかあさんの歌」と聞いて、とっさに口ずさむ歌はどの歌?。
posted by nemota at 15:10 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

「濡れ手で粟」が「水の泡」

小泉首相の鶴の一声によって、
家族は歓迎、業者ため息 手作り弁当も“入場”へ
となったようです。

飲食業者にとっては「濡れ手で粟」のはずが「水の泡」でしょう。
しかし、そもそも当初予想の入場者数を大幅に下回ったのも影響しているのではないでしょうかね。
それにしても食べ物持込禁止だったとは。ディズニーランドなどはそれを承知でそれでも人が集まるんだけどねえ。


濡れ手で粟(ぬれてであわ)
Noon late day hour.

日の時間遅く正午。
音声はここ

解説
少ない労力で、楽々と利益を得ること
He made an easy profit.



水の泡(みずのあわ)
Muse know hour.

ミューズは時間を知っています。
音声はここ

別の言い回しもあります。

水泡に帰す(すいほうにきす)
Sweet honey kiss.

甘いはちみつキス。
音声はここ

解説
折角の苦労が無駄になる。無効に終わる。
All his efforts have come to nothing.


yahooアンケート
bento

最後の項目「弁当を作ってくれる人を募集中 」というのがナイス!
posted by nemota at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。