このブログでは、ことわざ、慣用句、俳句など日本語の音を
●英単語に置き換え(ほったいも変換)て、
●それを強引に日本語に翻訳(逆翻訳)し、
●さらにほったいも変換した音声も聴くことができます。

2006年01月31日

嗚呼、孫までが

応援演説の映像が何度も流れて失笑を買ったわけだが。これがとどめか。

「ホリエモンと兄弟なの?」武部幹事長が孫に問われる

 「大きいパパはホリエモンと兄弟なの?」――。自民党の武部勤幹事長が、小学生の孫から、こう尋ねられたというエピソードを30日、さいたま市での講演で明かした。ライブドアの堀江貴文前社長を昨年の総選挙で応援し、演説で「我が弟、息子だ」と持ち上げた場面が最近、テレビで繰り返し流されているためらしい。

 応援問題について当初は開き直り気味だった武部氏だが、低姿勢に変化しつつある。この日の講演でも、「反省すべきは厳しく反省し、自らを戒めながら党運営にあたる」と述べた。




さすがの幹事長も、まさか孫から傷口に塩を塗られるとは思っても見なかったに違いない。


傷口に塩
Kid's goo chinny show.

子供のベタベタあご先の目立つショー。
音声はここ


しかし、、、
「反省すべきは厳しく反省し、自らを戒めながら党運営にあたる」
って聞くと全然反省していないように聞こえるのは僕だけだろうか。


言い訳無用!
In working moo yore!

働くことでは、昔がもーと鳴きます!
音声はここ
posted by nemota at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

スペシャル給食

給食時の息子の早食い大食い振りは以前書いたことがある。
「3年連続イチバン!」


そのため先生につけられたあだ名が「大食いレンジャー・レッド」。
なにしろレッドですからね、レッド。スーパー戦隊シリーズでもレッドは主役です。
とにかく早く食べておかわりを何回もしているらしい。

そんな彼が昨晩、こんなことを言っていた。
息子「たまにスペシャル給食があるんだよ」
僕「それは豪華な給食なのかい」
息子「そうじゃなくて、前の授業が長くなった時、5時間目に間に合わせるため早く給食を食べるための作戦なんだよ。それがスペシャル給食。」

普段は皆揃ったところで「いただきます。」と言って一斉に食べ始めるのだが、給食の時間があまりない時は、配られた順に食べ始めるらしい。その給食をもらう順番は食べるのが遅い子からとなる。なのでレッドの彼は一番最後に並んで最後に食べ始めるのだ。


「でも最後に食べ始めて、3番目におかわりするんだよ」と自慢げに言うレッド。

ハアー...
きっとあまり噛まないで食べてるんだろうなー。レッドの意地に賭けて。


早飯も芸のうち
Hi Amish moan gay known witch.

やあ、アーミッシュは同性愛者の名の知られた魔女を嘆きます。
音声はここ


#今日の昼も三杯飯食べてました。
posted by nemota at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

残り物を売りつくせ

ギフト解体セール中止?継続? 百貨店ごとに対応割れる

【愛知県】名古屋市内の主要百貨店で今月、歳暮商戦で売れ残ったセット商品を値下げしてばら売りする「ギフト解体セール」が開かれ、大勢の客でにぎわった。食品や日用品を手ごろな価格で買うことができ、消費者には人気の催事。百貨店側にも集客と在庫処分を両立できるメリットがあるが、残り物を販売することへの抵抗感や、利益への貢献が低いといった理由から消極的な百貨店もある。



「残り物を販売することへの抵抗感」だって?
おいおい、昔からこういうことわざもあるぞ!


残り物には福がある(のこりものにはふくがある)
Knock only mono near hook girl.

フック少女の近くでモノタイプだけをけなしてください。


とっさのエントリなので、あまり内容を吟味してないけどまあいいか。音声はのちほど。
posted by nemota at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手のひら返し

今回のライブドア事件であちこちで言われて気になっていた言葉はー、

「手のひらを返す」

ホリエモンをさんざんメディアに登場させ持ち上げて、いざ今回のような事態になると一斉にバッシングする、その姿勢を揶揄したものです。小泉さんも答弁でそんなようなことを言ってました。

まあ、マスコミというものはそんなものでしょう。報道番組もワイドショー化しているというか。


手のひらを返す
Tenor heeler occurrence.

テノール子分出来事。
音声はここ



考えてみれば、球団経営に乗り出そうと目論んだライブドアを「ワシの知らんような会社が」と言って切って捨てたナベツネのほうが、まだマスコミよりも一本筋が通っていたということになる。(うーん。なんだか悔しいが)
今回のインタビューにしても、ライブドア平松新社長を「俺の子分」みたいな品性のない発言はこっちにおいといて、彼の言っていることも一理あるような...

ナベツネ ライブドアに“エール”


それも一理ある
So lemon each real.

それで、各々本当のレモン。
音声はここ




今までナベツネをコキおろしていたこのブログ。
これも手のひらを返したエントリということなんでしょうか、ね。
posted by nemota at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

人面相セーター

先の日曜日、台所から息子の呼ぶ声。
「ねえねえ、見て見て」って見にいくと、この有様(笑)。


P060122_1138




馬鹿な子ほどかわいい
Backer knuckle hold Kauai.

後援者指関節ホールド、カウアイ。
音声はここ



え?、こんなも表現もあるって?

親が親なら子も子(おやがおやならこもこ)
Oh younger all your null common corn.

おお、より若い、あなたのすべての無効の共通のトウモロコシ。
音声はここ



#やらせる阿呆にやる阿呆、それまたそれを撮る阿呆、なんでしょうか。
posted by nemota at 12:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

偶像は堕ちた

ホリエモン逮捕。
その瞬間、頭に浮かんだフレーズがこれ。


堕ちた偶像
Watched goon though.

しかしながら、ならず者を見ました。
音声はここ
posted by nemota at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

雪やこんこ

関東の雪は夕方になってもまだ降り続いてます。
こういうニュースがお約束のように報道されます。平日だったらもっと転倒者が増えたことでしょうね。


<雪>歩行者転倒、28人が重軽傷 都内と神奈川で

 21日朝から降り始めた雪の影響で、東京都や神奈川県では歩行者が転倒して骨折するなど、少なくとも計28人が重軽傷を負った。東京消防庁によると、東京都内では午前10時現在、女性4人が骨折などの重軽傷を負い、救急車で病院へ運ばれた。港区内では女性(93)が雪に足を取られて転倒、右太ももの骨を折った。




足元をすくわれる
Ash motto on squat rail.

ずんぐりしたレールの上の灰モットー。
音声はここ


雪にちなんで久し振りに童謡を変換してみましょう。
即興なのでどうなることやら。



雪やこんこ 霰(あられ)やこんこ。
降っては降っては ずんずん積る。
山も野原も 綿帽子(わたぼうし)かぶり、
枯木(かれき)残らず 花が咲く。

your care corn call, alleluia corn call.
footed were footed were zoom zoom tomorrow.
yammer mono harem, water both covering.
curry key no colons Hanna got circle.

雪やこんこ 霰やこんこ。
降っても降っても まだ降りやまぬ。
犬は喜び 庭駈(か)けまわり、
猫は火燵(こたつ)で丸くなる。

your care corn call, alleluia corn call.
footed mall footed mall murder free yammer noon.
in noon wire rock been, near cooking marine.
neck core coat a today mark narrow.


音声はここ


【逆翻訳】
あなたの世話コーン呼び出し(ハレルヤコーン呼び出し)。
足の踏んだ、ズームは明日、ズームでした。
モノフォニックのハーレム(両方とも表面に広がっている水)と不平顔で話してください。
コロンハンナカレーキーなしは、円を得ました。

あなたの世話コーン呼び出し(ハレルヤコーン呼び出し)。
足があるモール足があるモールは、自由な泣き声正午を殺します。
昼のワイヤーロックの中で、料理用船舶の近くで、ある。
首芯は今日をおおいます。そして、目盛りは狭くなります。
posted by nemota at 17:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

おめでた婚っていうのか

昨日のニュースでこんなのがあった。

「できちゃった婚」商戦拡大…ドレス・保険も妊婦向け

 厚生労働省によると、「妊娠後結婚」は1980年の8組に1組に対し、2000年は4組に1組と倍増した。結婚情報誌「関西ゼクシィ」の武市麗子副編集長は「妊娠後の結婚を、本人も周囲もおめでたが重なったと前向きにとらえるようになったのでは」と話している。



「おめでた婚」ともいうのか。ふーん。
4組に1組かあ。芸能界など2組に1組みたいな感じだし、これも時代の流れなのでしょうかねー。
以前なら男の方は「年貢の納め時だな」みたいに揶揄されることが多かったけれど。



年貢の納め時
Name goon known some docking.

ドックに入って少し知られているチンピラを挙げてください。
音声はここ



自分で蒔いた種は自分で刈り取れ
Gee boon day man-eater turning were gee boon day curry tray.

おやまあ、愉快な日人食い回転、おやまあだった、愉快な日カレー・トレー。
音声はここ
posted by nemota at 17:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

小野伸二が帰ってくる

浦和に小野伸二が帰ってくる。
正直言うと日本のためには、もう少しヨーロッパで活躍してもらいたかったが、浦和でまた伸二のプレーが見られるのはとてもうれしい。
ここは素直に喜ぼうと思う。今シーズンの浦和がますます楽しみになった。


こいつぁ、春から縁起がいいわえ
Coin tour hello Karajan giggle in wine.

こんにちは、カラヤンがワインの中でくすくす笑わせるツアーを鋳造してください。
音声はここ
posted by nemota at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

産めよ増やせよ

人口減はやはり国としての成り立ちに関わってくるので、少子化対策を行う政府としても必死のようだ。


出産無料化を検討、少子対策で政府
 政府の少子化対策は、〈1〉働く女性が出産後も社会復帰しやすい環境作り〈2〉出産や育児などの経済的負担の軽減――の2点が大きな柱となっている。出産無料化は、経済的負担軽減の目玉というべきもので、若年夫婦などが出産しやすい環境を整えるのが目的だ。



「せっかく無料なんだから子供作ろう!」って夫婦がいるのか? あ、いるのか。
なんだか行きあたりばったり(対処療法的)の少子化対策みたいだけど、ま、何もしないよりマシでしょうけど。

出産関連ではこんな慣用句があります。


小さく産んで大きく育てる
Chase a coon day, all kick soda terror.

アライグマ日を追ってください、全てはソーダ恐怖をけります。
音声はここ


【意味】
赤ん坊は、小さいうちに安産で産み、のちに大きく育てるのがいい。


【おまけ】
産めよ増やせよ
Women yoo-hoo yes you.
女性ヤッホーはいあなた。
音声はここ



♯ちなみにうちの息子はでっかく産まれましたけどね。
posted by nemota at 14:26 | Comment(2) | TrackBack(4) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほったいも百人一首−21(素性法師)

百人一首の変換プロジェクト、やっと1/5が終わった。
先は長いけど、ただ淡々とやっていきますよ、ええ。


今来(こ)むと 言ひしばかりに 長月の
         有明の月を 待ち出でつるかな
In man control, in issue bakery need, now guts key know.
early arcade notes key on, marching day true canal.






moon phases
 


【歌意】
今すぐに来ようとあの人が言ってきたばかっかりに、9月の夜長を待ち続けているうちにとうとう夜明けの有明の月が出てきてしまったことだ。


【逆翻訳】
内臓がキーを操作する今、人支配において、問題パン屋必要では、知っていてください。初期のアーケードは動いているキーに注意します。そして、日本当の運河を進ませます。
posted by nemota at 13:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいも百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

元旦おせち事件 2

初めての方は前回記事「元旦おせち事件 1」からお読みください。


1月2日
2日の夕方、電話が鳴った。相手は郵便局のなんとか調査部(よく分からん)からだった。

〒「昨日、お届けになって取り違いになった荷物の件ですが」と詳しい事情を聴いてきたのだった。これこれこういうわけでと話すと、「分りました。またお電話します」とのこと。

調査?って、へ?、どうなってるんだ?



1月3日
そしてまた次の日、同じような内容の電話が郵便局からかかってきた。こちらとしても気になるので、「結局どうなったんですか」と問いただした。

すると、

「ゆうパックの配達員が「手違いをした」と荷物(おせち)を持ち帰り、局の者にあらかたの経緯を説明したようなのです。その後詳しく話を聴こうをしたのですがー、実は彼がつかまらないんです」と。


ええー!(唖然)
ゆうパックじいさん、打ちひしがれて、もしや、し、失踪?


こちら「じゃあ、おせちは先方には届けなかったんですか」
〒「いえ、届けたようなんですが、返されたようなんです」
(郵便局の立場から言えば、それは当然なことだろうが)

あちゃー! 善意でやったことが裏目に出てしまった。
その時私の脳裏に浮かんだのは、「こんな素性が分らんものは受け取れん!」と突っ返された光景だった。
哀れ、ゆうパックじいさん。きっとおせち料理を持って途方にくれただろう。だが他の配達を済まさなければならないので、その後仕方なく局へ持ち帰ったのだ。そして一応の事情を説明した後、フッといなくなった...(のか?)


ではあのおせちは今、郵便局に?
3日も経った宙ぶらりんなおせち料理...



1月4日
郵便局から調査担当二人が謝罪と事情を説明に来た(らしい)。
(僕たちは3日に実家から帰ってしまったので、詳しいことは分らないが大方こんなことだったようだ。)

義母「ではその品物は今どうなっているんですか」
〒「今は送り主に返すべく、あちら(送り主に近い)の郵便局にあります」

今度は義母が慌てた。
「それは困ります。せっかく頂いたものを送り返すなんて。相手の好意に泥を塗るようなことは私の立場的にも困ります。すぐこちらに届けて下さい。」と。

送り主に腐りかけたおせち料理を返そうとしていた郵便局。
いったい何考えているんだろう?

そんなこんなで、結局、あのおせち料理は本来送られる義母のもとへ届けられたはずだ。でもそれは破棄されるために、である。嗚呼、食べられずに捨てられてしまう「高級ホテル特製・豪華2段重ね」(多分)のおせち料理。


ともあれ、こんな騒動が元日早々からあった2006年の正月だったわけで。(黒板純風)
しかしー、
原因調査だのしているヒマがあったら、そのおせちをすぐに(食べられるうちに)届け直して欲しかったぞ。< 郵便局


そんなことを思うと、こんなことわざが...(意味はあまり関係ないけど)


理詰めより重詰め(りづめよりじゅうづめ)
rhythm airy jazzmen.

リズム軽いジャズマン。
音声はここ


【意味】
理屈でやり込めるより、相手が喜ぶものでそれとなく分らせるほうが事はうまく運ぶものだ。



それにしても、ゆうパックじいさん。あなたは今どこに?


−おわり−
posted by nemota at 17:57 | Comment(2) | TrackBack(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

元旦おせち事件 1

もはや今さらの感があるのだが、元旦の話。

毎年、奥さんの実家で大晦日から元日を迎えている。
その実家にお年賀として、豪華なおせち料理が元日に届くのだ。
お正月の楽しみのひとつでもある。

案の定、10時くらいにピンポーン!とお目当てのものが届いた。
ゆうパックのおじいさんが届けてくれたのだ。
私たちは早速それを開けてお屠蘇を飲みながら、
「元旦早々、仕事とはいえ、あのおじいさんも大変だねー」なんていいながら、おせち料理を口にした。
ところが、

「???」
「去年、送られたきたおせちと味が違わない?」
「そういえばちょっと味が濃いかもー」
「味付けを変えたのかなー」

なんていいながら談笑していると、またもやピンポーン!

玄関に立っていたのはさっきのゆうパックじいさんだった。
「あのー、先ほどお届けしたおせち料理を別のものと取り違えてしまったのです」
と、本来届くはずだったおせち料理を差し出す。

「え?、さっきのもう食べ始めちゃったんですけど」
ゆうパックじいさん、落胆...

さっきの送り状を確かめると、確かに別の人の名前と住所が!
こちらとしても、おせちが来るものとして待っていたので、宛名など確かめもせずに開けてとっとと食べてしまったのである

さあ、どうする?

困ったゆうパックじいさんは、相手方にはこちらから弁償するので、このおせちは受けとって欲しいと言う。しかし相手も今か今かと届くはずのおせち料理を待っているに違いないではないか。

そこで、義母は気の毒に思い助け舟を出した。
「まあ先方も待ってらっしゃると思うので、事情を話してこのおせちをお届けになってはいかがですか」と。

ゆうパックじいさん、しばし考えて「ではそうさせていただきます」とおせちを持っていったのだった。


我々「やれやれ、でもまあ、よかったね。あのおじいさんも困っていたしね。相手もおせち料理が食べられるし」
「でも、いつものあのおせちのほうが豪華で美味しかったのになあ。でもしょうがないねー」
とかなんとかその場はおさまったのであった。


しかし―、この事件は思わぬ方向に展開していってしまったのである。

つづく。



あ、ほったいも変換はこれ。

ドジを踏む
Dodge off moon.

月で身をかわしてください。
音声はここ
posted by nemota at 14:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

寝過ぎは...

寝過ぎは「もったいない」 新成人の時間意識調査

「もったいない」と思うのは寝過ぎた時−。今年の新成人を対象にセイコーが行った「時」に関する意識調査で、自由に使える時間を有効に生かし切れない、若者ならではの悩みが浮き彫りになった。


そんなことわざはこれ。


一寸の光陰 軽んずべからず
It soon know coin, currants beg colors.

それはすぐにコインを知っています、干しブドウは色を求めます。
音声はここ


【意味】
僅かな時間も無駄にしてはいけない。


ふーん「もったいない」かあ。
今の自分には寝過ぎは「うらやましい」...かも。
posted by nemota at 15:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

朝から豚汁100人分

今日は1月7日。
一般的には七草粥といきたいところなのだが、朝から大鍋に豚汁を作っていた。
息子のサッカー団では今日午後「初蹴り」の日で、行事係のうちとしては彼らに豚汁を振舞わなければならないのだ。その量、一鍋50杯分作るようにと割り当てられたものだ。

一応計算して材料を調達したのだが、どういうわけか材料多すぎ。一鍋ではとうていおさまりきれない(汗)
急遽、同じ鍋を他の行事係から借りて結局二鍋、計100人分出来てしまった。(笑)
まあ、ドンマイ。


Vfmi0023



しかしまあ計算どおりにはいかないものだ。
そんなような言い回しがこれ。


机上の空論(きじょうのくうろん)
key journal clone.
主要なジャーナルクローン。
音声はここ


【意味】
机の上の考えだけで、実際には合わない意見や計算のこと。


はてさて、午後、この巨大鍋ふたつをどうやってグラウンドまで運ぶか、それが問題だ。
posted by nemota at 11:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

ほったいも百人一首-20(元良親王)

わびぬれば 今はた同じ 難波なる
      身をつくしても 逢はむとぞ思ふ
Wobbling new lever, in muffler turn owners in, now near narrow.
Mere took city more, I want toe's mall.





【歌意】
「どうしてよいか行き詰ってしまったのだから、もう何がどうなっても同じことです。あの難波潟の澪(みお)つくしのように、この身を尽くしても(我が身を滅ぼしても)いいからお逢いしたいものです。」


【逆翻訳】
新しいレバーをぐらつかせて、マフラーにおいて、すぐに狭い所の近くで、所有者を引き渡してください。
部分はより都市をとりました、私はつま先のモールが欲しいです。
posted by nemota at 15:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいも百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

謹賀新年

ケータイより。

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくです。



元旦にエントリーしようと思っていたことわざだったのに、朝から日本酒飲んでしまったので忘れてしまいましたあ。一日遅れでもまいいか。


一年の計は元旦にあり
Each name know keyword gone town nearly.

各々の名前は、ほとんどキーワード過ぎ去った町を知っています。
音声はここ 1/7追記


(意味)
一年の計画を元旦に立てれば、一年間のことはうまくいくといわれ
る。なにごとにも最初に計画や準備をすることが大切だということ。


ていうと、新年早々ダメじゃん、自分。

レッズ天皇杯優勝でまた日本酒飲んじゃったからなあ。
posted by nemota at 18:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。