このブログでは、ことわざ、慣用句、俳句など日本語の音を
●英単語に置き換え(ほったいも変換)て、
●それを強引に日本語に翻訳(逆翻訳)し、
●さらにほったいも変換した音声も聴くことができます。

2006年04月26日

君の瞳に乾杯!

先日、歴代の米映画の中から最優秀脚本に選ばれたという「カサブランカ」。
「カサブランカ」といえば、なんといっても「君の瞳に乾杯!」というくさい名セリフです。
はたしてこれを英語ではなんて言っているのか調べてみました。


Here's looking at you, kid.

といっているんですね。kidというのは親しみを込めて「お前」といった意味だそうです。
なるほど。
そこで翻訳ソフトにかけてみました。

nifty翻訳
Here's looking at you, kid.
ここに、あなた、キッドの見ることがあります。

これじゃあ、イングリッド・バーグマンもお酒吹き出しそう(笑


では今度は
Yahoo!翻訳
Here's looking at you, kid.
君の瞳に乾杯。

スゲー!ビンゴだよ。やるねYahoo!翻訳。



では最後にほったいも変換を。続きを読む
posted by nemota at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

トム、がっくり

過去(昨日の日付)に投稿できるかテスト。

お題は本日4月26日付けのニュースのこれ↓それを昨日エントリしたことにしてみる。


トム・クルーズ、娘の命名を間違えた?

 娘をヘブライ語で「プリンセス」を意味するスーリと命名したトム・クルーズだが、もしかしたら勘違いがあったかもしれないと報道されている。ヘブライ語の言語学者によると、スーリは、「シリアからの人」と、女性に向かって言った場合「あっちに行け」という意味で、「プリンセス」という意味合いは持っていないという。ヘブライ語の「プリンセス」はこのつづりではないとのこと。また、ヒンディー語では男の子の名前であるほか、「とがった鼻」という意味もあるらしい。アメリカのマスコミは、日本語では盗み(スリ)を意味すると付け加えている。




念には念を入れよ
Name near name owing rayon.

レーヨンを負っていると近い名前を命名してください。
音声はここ

トムってば、あいたたた、ですね。


何はなくとも
Now near knocked Tom.

さて、打たれたトムに近づいてください。
音声はここ
posted by nemota at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清原ってやつは

僕は清原を評価していない。
脅迫まがいの発言で相手投手をビビらせるというやり方には嫌悪を感じる。内角を突くのは投手の投球術ではないか。内角から少し外れたボールが、スイングしようと踏み込んだ身体に当たることはある。それでもそれを避けるのがプロのバッターだと思うのだ。


松坂報復恐れない「内角攻めます」

 西武・松坂大輔投手(25)が24日、オリックス・清原和博内野手(38)に対して「内角攻め」を宣言した。20日の日本ハム戦でダルビッシュから死球を受け、翌日、死球への“報復宣言”をした番長に対し、「僕はどんどん、インコースを攻めていきます」と臆(おく)せず、真っ向勝負することを誓った。今週末、28日のオリックス戦(スカイマーク)でパ公式戦での初対決が予想される2人だが、激しく、厳しい戦いが見られそうだ。



最近の清原には、こんな言葉しか思い浮かばない。


何様のつもり
Nanny summer notes molly.

ナニーの夏は女々しい男に注意します。
音声はここ


お、逆翻訳グッジョブ!
posted by nemota at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

出所後の恐怖

大音量をバックに布団をバンバン叩く姿を初めて見た時、思わずのけぞってしまったが、そうか、ついに判決が出たか。

“騒音おばさん”に懲役1年、「反省見られず再犯も」

反省していないから執行猶予がつかず実刑1年なのだそうだ。とはいえ未決拘留分を差し引くとあと3ヶ月で出てきてしまうそうのだ。ひええ!

反省していないのだから、出てきた時こそ恐ろしいのでは?どう考えても騒音おばさん=キ印だからヤバイっすよ。自宅に戻った時、布団を叩くだけではすまないような気がするのだが。


叩けば埃(ほこり)が出る
Ta-ta cable hawk leaguer dale.

どうも、タカリーガー谷をケーブルでつないでください。
音声はここ

いや、谷(ヤワラちゃんの旦那)はホークスではなくオリックスなんですが。
posted by nemota at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

B級変換の在庫処分

紙2001に書きためていた慣用句のほったいも変換がゴッソリあるのです。
自分にとってはこれらはB級作品。ずっとリストにあるのがウザったい。削除してしまおうかと思ったのですが、在庫処分します。


赤子の手をひねる(あかごのてをひねる)
A cargo know tear he nail.
貨物は涙を知っています。そして、彼は釘づけにします。


曖昧模糊(あいまいもこ)
I my mocha.
私(私のモカ)。


足を洗う(あしをあらう)
A show allow.
ショー、許可します。


足を向けて寝られない
Assume Katy nailer rainy.
雨のケーティの釘製造者を仮定します。


足元がおぼつかない
Ash motto got of took nine.
着かれる灰モットーは、9をとりました。


足を引っ張る(あしをひっぱる)
A show hit pearl.
ショーは、真珠を打ちました。


足を棒にする(あしをぼうにする)
A show bonny through.
徹底的に美しいショー。


垢抜ける(あかぬける)
A canoe cairn.
カヌー石塚。


選び出したらキリがないので、とりあえず「あ」で始まるの慣用句のみとしました。
ちょっとすっきり。
posted by nemota at 18:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

これぞ新庄剛志

昨夜、日ハム・新庄剛志が突然引退発表をした。それもヒーローインタビューで。
正直びっくりした。でも彼らしい引退発表といえるだろう。これが新庄剛志だ。

阪神時代から、いかにも阪神らしい選手だったので好きだった。メジャーに行っても日ハムに行っても、あのハチャメチャぶりが好きだった。
センスのかけらもないホームランの命名は、この際どうでもいい(笑

なにかをやらかしてくれる男、それが新庄剛志だ。
これでシーズン終了まで彼から目が離せなくなった。
最後まで、してやられたりだ。
posted by nemota at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

憤り

光市母子殺害。
こんなエントリはこのブログではふさわしくはない。
それでもあえて言わせてほしい。

あの弁護士もいっそ(ついでに)極刑にしてほしい。
posted by nemota at 23:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MP3プレーヤーのテスト

今回のココログのバージョンアップでこんなのが追加されていたんですね。
↓ 

MP3プレイヤーの表示設定が新しく追加されます
アップロードしたMP3ファイルを記事内に挿入した際、「プレイヤー」が表示されます。


ふむふむ、ほったいも音声もWAVからMP3に変換すればプレーヤーで聴けるのだな。
じゃあやってみましょう。

ではこいつで試してみます。


三振前の馬鹿当たり
Something minor vacantly.
小さなもの、空虚に。












●追記
早回しテープみたいになってしまってダメなんですけど...
ローカルでは変換したMP3ファイルは聴けるのに。
なぜなのかは不明。
posted by nemota at 16:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

今、○○に行きます

インターネットTVガイドをたまたま見ていて、思わず笑ってしまった。

Tvguide
posted by nemota at 11:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

孫氏で得取れ

孫氏がボーダフォン社長に ソフトバンクが再建主導

使っているのがボーダフォンなので、ソフトバンクによる買収の話は気になってはいました。サービスや料金面でもっとなんとかならないかなーと。いずれにしても孫氏が巻き返してくれることを大いに期待してます。

昔から言いますよね「孫氏で得取れ」と。あれ?


損して得取れ
Sung city took tray.

歌われた都市はトレーをとりました。
音声はここ
posted by nemota at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4年連続イチバン!

息子はこの4月から4年生。
どんなクラスや担任の先生になるか、とドキドキな新学期なのだが、息子にとって一番の気がかりがなんといっても「給食」である。大食いの彼は3年連続早食いイチバンの座を死守してきた。給食を5回くらいお替りするので、早く食べなければならないからである。


詳しくは去年のエントリ参照「3年連続イチバン!」

今年もどうやらイチバンの座を確保したようだ。
これで「早食い帝王の座を4連覇」となった。



いの一番(いのいちばん)
It know itchy burn.

それ、かゆいやけどを知っています。
音声はここ

【意味】
真っ先。一番最初。



あれ? 「4連覇」って、ちょっと前に書いたような気がするぞ。

コレかあ。「バカ帝王の座を4連覇」>マイケルジャクソン

うーん...(汗
そうか、4連覇してこそイチバンの中のイチバンの証なのだ、きっと。
K1のアーネスト・ホーストも「オレはフォータイムスチャンピオンだ」と言っているではないか。
posted by nemota at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一念岩をも通す


空手家探し「秘伝書」あった
シンガポール人一行が「秘伝書」を持つ日本人空手家を捜して青森県内をさまよっていた件で、同県平内町の武道家・福田祥圓(しょうえん)さん(61)が「自分のことではないか」と名乗り出ていたことが12日、分かった。一行は父親の遺言で、わずかなキーワードを頼りに空手家を捜し回り、白神山地で遭難する騒ぎも起こしていた。福田さんは「北拳派中国空拳法道」の武道家で、かつて父親とみられるシンガポール人に教えたことがあるという。



遭難騒ぎがあった時、トホホな印象がぬぐえなかったけれど、「執念」ですね。アッパレなシンガポール人一行。まるでインディー・ジョーンズみたい。


一念岩をも通す(いちねんいわをもとおす)
Each name it wow more toes.
各々、それをより多くが足指で触れる大当たりと呼んでください。
音声はここ

でも福田さんは譲ることも見せることもできないと。なるほど。それこそ秘伝書。秘伝のタレみたいなものですかね。
posted by nemota at 14:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

高級時計あげるよ

といきなり言われた。

先日夜中に、家の近くの自動販売機でウーロン茶を買っていたら、いきなり車がキッ!と止まったのだった。

窓越しに
車の男「ちょっとお尋ねします」
僕「はあ?」(道でも聞かれるのかな)
車の男「これ、展示会で余ったんであげますけどいりませんか」と高級そうな箱に入ったペアの金ピカ腕時計を見せるではないか。
僕は「え?」と思って寄って行ったが途中で立ち止まった。
反射的に「結構です」と言った。

車の男「これ、高級な時計なんですけどね。」
僕「いや、いいです」
とその場を立ち去った。

今思うに、あの時、もらっていたら後からどんな災難が降りかかってきたかと思うとちょっとゾッとしたのであった。
あとで聞くところによると、この手のやり口は古くからあった押し売り(?)らしい。

それにしても断った一瞬の判断基準は、
「知らない人からはモノをもらわない」という、常日頃子供に教えている教訓であった。これは大人として誇れるのだろうか、それともちょっとでも気持ちがぐらついたのは恥ずべきことなんだろうか。


うまい話には裏がある
Woman in harness near wool are girl.

ウールの近くのハーネスの女性は、女の子です。
音声はここ
posted by nemota at 13:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

W杯へのモチベーション

そういえば、サッカーW杯まであと60日を切っているではないか。
なのに、どうも前回(日韓W杯)、前々回(フランス杯)に比べて、ワールドカップに対する熱い思いが自分の中に感じられない。なぜなんだろう。興味がないわけではない。一応、代表戦はチェックしているし。どちらかというと、日本代表より浦和レッズがJ初制覇できるかどうか、が今の自分の中では比重が高い。

世間のW杯への関心もなんとなく以前に比べてトーンダウンしていないか?

オーストラリアに負けたとしても、フランスW杯でクロアチアに負けた時のような悔しがり方を今のままではきっとしないだろう。そういう意味でも日本代表は危いような気がする。

いろんな国とのテストマッチが組まれていたが、その中に韓国戦があったほうがよかったと思う。
韓国とやること=ナショナリズムを日本国民に注入する。
これが必要だったのでは?
posted by nemota at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

愛と乙女心


いろんな方がやっている成分解析 on WEB
おーし、やってみるべ。
レッツラゴー!


ほったいもいじるなの54%は乙女心で出来ています
ほったいもいじるなの38%は苦労で出来ています
ほったいもいじるなの5%は気の迷いで出来ています
ほったいもいじるなの3%はお菓子で出来ています


nemotaの78%は愛で出来ています
nemotaの9%は雪の結晶で出来ています
nemotaの6%はお菓子で出来ています
nemotaの5%は成功の鍵で出来ています
nemotaの2%はミスリルで出来ています



乙女心と愛とで占められているこのblog。
そうだったんかー!!!
posted by nemota at 00:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

移り変わる天気

一昨日は暴風、昨日はポカポカ陽気。一転今日は冷たい雨。
桜咲くこの時期の移り変わりやすい天気を表現した言い回しをどうぞ。


花ひらいて風雨多し
Hanna hit light fool washing.

ハンナは、洗っている小さい馬鹿を殴りました。
音声はここ


春に三日の晴れ間なし
Her loony Mick unknown, harem are nothing.

彼女の未知の狂気のミック、ハレムは何でありません。
音声はここ

【意味】
春は天気が変わりやすいので、晴天が長続きしない。



相変わらず逆翻訳の飛ばしっぷりときたら...
posted by nemota at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

かわいそうなWinny

Winny経由での情報流出騒動が後を絶たない。

でもね。一番の被害者はコチラなのでは?、と思うのだ。


きっと「いい迷惑」だろうなあ。今度買ってあげよう。

いい迷惑
In May work.
5月に、働いてください。
音声はここ
posted by nemota at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

他の追随を許さないマイケル

この記事、面白すぎていずれ消えてしまうのが忍びないので全文掲載。

【こぼれ話】「ばかの帝王」の座、M・ジャクソン4連覇

【ロサンゼルス1日】「エープリルフール(4月ばか)」にちなんだ恒例の世論調査で、米ポップス界のスーパースター、マイケル・ジャクソンさんが4年連続で「最も愚かな米国人」に選ばれた。
 次点は、友人誤射事件を引き起こしたチェイニー副大統領と大富豪令嬢でタレントのパリス・ヒルトンさんが同率で分け合い、3位にはブッシュ大統領が堂々の“入賞"を果たした。

 この調査は「オピニオン・リサーチ」の協力で全米の1045人を対象に電話インタビューが実施されたもので、ジャクソンさんを「一番のばか」と回答した割合は69%。チェイニー副大統領とヒルトンさんは59%で2位を分け合った。
 調査を企画した担当者は「チェイニー副大統領の友人誤射でもマイケルを追い落とせないとなれば、一体、何がマイケルのバカ加減をしのぐことができるのか想像するのは難しい」と述べ、今後もジャクソンさんの“連覇"が続くのではないかとの見通しを示した。3位となったブッシュ大統領の得票率は57%だった。
 4位には得票率54%でハリウッド俳優のトム・クルーズさんが選ばれた。



king of pop は king of foolでもあったのか。

それにしてもバカ帝王の座を4連覇とは...
彼の言動の何をもってバカNo.1なのかわからないが、妙に納得してしまうのであった。


他の追随を許さない
Turn on twins ear, your looser nine.

双子耳(あなたのよりゆるい九つ)をオンにしてください。
音声はここ
posted by nemota at 15:14 | Comment(2) | TrackBack(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。