このブログでは、ことわざ、慣用句、俳句など日本語の音を
●英単語に置き換え(ほったいも変換)て、
●それを強引に日本語に翻訳(逆翻訳)し、
●さらにほったいも変換した音声も聴くことができます。

2007年05月27日

マリノス戦

マリノス戦
試合前


追記
1−1の痛いドロー。AFCチャンピオンズリーグの影響で相当疲れているみたい。
だからこそサブの使い方や選手交代をもうちょっと考えたほうがいいでないかい?

まあ試合前に行われた、ボーイズマッチU13が意外に面白かったのは収穫。
今度レッズ戦に行く時、もうひとつの楽しみが出来た。
posted by nemota at 14:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

ポスト・ハニカミ王子

ハンカチ王子の次は、ハニカミ王子ですか。。。
こんなネーミングをするバカが相変わらずいるのはもういいけど、彼の人気にあやかって官邸に招待するなんていうバカ首相もいるわけで。
じゃあ、バカついでに変換もしておきましょう。

ハニカミ王子
Honey come in, oh gee.
ねえ、入ってください、あああらまあ。











ハンカチ王子、ハニカミ王子、つまり「ハ○○○+王子」となっている。語呂がいいのだろうか。
となると、次に登場する若いヒーローも同じ要領でネーミングされるだろう。なので今のうちに以下を商標登録しておこうかな。

はなかみ王子
ハッスル王子
ハレンチ王子
ハイカラ王子
ハゲタカ王子
はだかの王子
はちまき王子
発情王子
はったり王子
最寄りは王子
はと胸王子
はなくそ王子
華やか王子
ハブラシ王子
ハミング王子
はらがけ王子
はらぺこ王子
posted by nemota at 14:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

してやられた

昨晩、息子(小5)に勝負を挑まれた。

息子「今から「なんで?」っていったら、言ったほうが負けだよ。」
僕「よし、分った」(絶対言わないもんね)

息子「じゃあ、いくよ。“おはよう”」
僕「こんばんわ」
息子「あ、パパの負け」
僕「え、なんで?
息子「ほーら、今言ったでしょっ」

orz...


してやられた!
Sit tearer later.

後で暴れ者を座らせてください。







posted by nemota at 15:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

信玄の隠し湯

信玄の隠し湯
キャンプの最終日、温泉旅館で一泊。
それにしても、信玄の隠し湯ってあっちこっちにないかい?
温泉といえば、よく言われる言葉がこれですね。

あー極楽、極楽
Ago crack. Go crack.
前に割れ目。割れ目に行ってください。
posted by nemota at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

鯉の滝登り

鯉のぼりの季節にちなんで。

Koinotakinobori

鯉の滝登り(こいのたきのぼり)
Coin know turkey nobly.

コインは、立派に七面鳥を知っています。











【意味】
立身出世することのたとえ。中国の竜門という滝を登った鯉は竜になるといわれる伝説から。
「登竜門」はここからきている。
posted by nemota at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

ああ、パン屋

今朝、朝食をとりながら息子が言ってきた。

息子「さん に いち ときたら次は何?」
僕「さん に いち ゼロ」
息子「欧米か!」

ふふふ、こいつぁ、一本とられた。
一本とられついでに変換してみよう。

1.欧米か!
2.Oh baker!
3.ああ、パン屋!











Takatosi
posted by nemota at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。