このブログでは、ことわざ、慣用句、俳句など日本語の音を
●英単語に置き換え(ほったいも変換)て、
●それを強引に日本語に翻訳(逆翻訳)し、
●さらにほったいも変換した音声も聴くことができます。

2008年07月31日

八合目到着

八合目到着
気圧が低いので非常食の袋がパンパン。
八合目、蓬莱館で一泊。
posted by nemota at 19:14 | Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七合目

七合目
posted by nemota at 13:28 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

六合目

六合目
posted by nemota at 12:29 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出発

Start
posted by nemota at 11:58 | Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

余の辞書に不可能の文字はない


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳



1.余の辞書に不可能の文字はない
2.Your nosey show niff canon know mosey were nine.
3.あなたの鼻の大きいショー悪臭司祭は、ぶらぶら歩くことが9であったということを知っています。
 










 
 
この言葉を胸に、明日明後日と富士登山にチャレンジしてきます。
はたしてどうなることやら。
posted by nemota at 17:44 | Comment(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

天は自ら助くる者を助く


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳



1.天は自ら助くる者を助く(てんはみずからたすくるものをたすく)
2.Ten warmings color the school mono on task.

3.10の温暖化は、仕事に関して学校モノに色をつけます。










【意味】
他人に頼らず自力で努力する者には、天の助けがあるということ。
posted by nemota at 16:12 | Comment(2) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

お灸をすえるどー


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳



1.お灸をすえるどー
2.Oh cure-all swelled.

3.ああ、万能薬はふくらみました。










これは、意外に難しいと思う。

追記
●お詫びm( __ __ )m

Oh cure-all swell.
ああ、万能薬うねり。

でも良かったのでしたが、逆翻訳がいまいちだったので、swelled.にしました。
なので、「お灸をすえるど(ぞ)ー!」と、脅かし文句にした次第です。
ちょっとずるかったですね。
posted by nemota at 15:07 | Comment(3) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

十で神童〜


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳



1.十で神童、十五で才子、二十過ぎれば只の人
2.Today syndrome, jew golden sightseeing, her touch swinging lever tender no hit.

3.トゥデー症候群、金色の観光(少しも打たれないレバー入札を振っている彼女のタッチ)を騙してください。










【意味】
小さい頃、とても優秀だと騒がれていた子も、たいていは大人になるにつれて凡人になってしまうものだ。
posted by nemota at 16:55 | Comment(4) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

叩けよさらば開かれん


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳



1.叩けよさらば開かれん(たたけよさらばひらかれん)
2.Tart care, salad bar he lack Allen.

3.すっぱい世話、サラダバー、彼はアレンが不足します。










【意味】
イエスの言葉から、神に祈れば、神は必ず応えてくれる。
転じて、自ら積極的に努力すればおのずと道は開けるということ。 
posted by nemota at 17:10 | Comment(2) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

艱難汝を玉にす


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳


1.艱難汝を玉にす(かんなんなんじをたまにす)
2.Canon nans owe term moneys.

3.キヤノンおばあちゃんは、学期金額を借りています。










【意味】
人間は多くの苦しみや困難に打ち勝って、立派な人間になっていくものである。
posted by nemota at 17:08 | Comment(2) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

二束三文


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳



1.二束三文(にそくさんもん)
2.Knee sock salmon.

3.靴下サーモンにひざをあててください。










【意味】
金剛ぞうりが二足で三文の値段であったところから、値段が極めて安いということ。
posted by nemota at 16:44 | Comment(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

みそぽてと

みそぽてと
秩父の名物おやつ
懐かしくて思わず買ってしまいました。
posted by nemota at 13:38 | Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰省中

帰省中
昨晩は友人と久し振りに会って酒を飲む。

今、朝食前に散歩。
posted by nemota at 09:23 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

桃栗三年柿八年


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳


1.桃栗三年柿八年(ももくりさんねんかきはちねん)
2.Mom clean some name, khaki hatch name.

3.ママはある名(カーキー色のハッチ名)を清潔にしてください。











【意味】
桃と栗は種を植えてから三年、柿は八年かかってやっと実を結ぶ。このように、物事を達成するまでには相応の年月が掛かるということ。
posted by nemota at 22:43 | Comment(3) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

精神一到何事か成らざらん


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳



1.精神一到何事か成らざらん(せいしんいっとうなにごとかならざらん)
2.Say scene intro, nanny got to canal rather run.

3.場面イントロを言ってください、乳母はむしろ動く運河に着きました。










【意味】
精神を集中して努力すれば、達成できないものはない。
posted by nemota at 17:49 | Comment(3) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

旅は道連れ世は情け


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳



1.旅は道連れ世は情け(たびはみちづれよはなさけ)
2.Tabby wormy cheese lay, your nurse care.

3.波紋のある虫のついたチーズがありました、あなたの看護婦介護。










【意味】
旅も世渡りも助け合っていくことが大切である。
posted by nemota at 22:58 | Comment(2) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

「バカ市長」と書いた罪は

「バカ市長」は名誉棄損 最高裁で確定

「名誉毀損」ではなく、「機密漏洩」の罪だったら面白かったのに。

ていうか、ついでにほったいも変換した↓が傑作だった(笑


名誉毀損
Mayor kiss own.
 
市長は自分自身のものにキスしてください。







posted by nemota at 21:59 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

煽りを食う


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳



1.煽りを食う(あおりをくう)
2.A olio cool.

3.クールをごった煮です。










【意味】
ある出来事の影響を受ける。
posted by nemota at 21:30 | Comment(2) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

役者が上

ブラッド・ピットが地元新聞を配慮、病院に招き入れて独占スクープ

一言。「ブラピ、お見事!」


1.役者が上
2.Yak shag a way.

3.ヤクは、方法を追いかけて取ります。











【意味】
人物・能力や駆け引きなどが、人より優れていること。


ところでブラッド・ピットってあっちでもブラピって言われているんかいな。
posted by nemota at 17:08 | Comment(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

野人のブログ

レッズの岡野(通称・野人)のブログで、こんなことが書かれていた。

Yajin_2

問題の文章を抜粋すると、
大分戦、前節ホームの勢いで勝ちたかったけど、残念な結果になっちゃったね。
俺も残念ながらメンバー外で、家にスカパーが入ってないから試合は見れなかったけど、内容は良くなかったみたいだよね。

俺もチームの為に何とかしたいんだけどね・・・。

まず試合に出れるように頑張ります!!


野人・岡野は自分のチームの試合を独占放送するスカパーにも入っていないのか!!
“チームのためになんとかしたい”のなら、まずスカパーに入って試合を分析したほうがいいぞ!

岡野はチームには欠かせないムードメーカーと聞いてるが、その本人がこんなユルイ事書いているようでは今季優勝はやっぱり難しいかもー(ガックリ[E:weep])
posted by nemota at 18:06 | Comment(1) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬鹿の大足 間抜けの小足


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳


1.馬鹿の大足 間抜けの小足
2.Backer know all assing, my new cannon core see.

3.後援者は、すべてのぶらついている、私の新しい大砲芯がわかるということを知っています。










【意味】
大きい足や小さい足の人間を揶揄した言葉。この後に、中途半端のろくでなしと続く。
どっちにしても、まともなやつはいない?
posted by nemota at 17:18 | Comment(2) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

死人に口無し


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳



1.死人に口無し
2.Sinning nicotine nothing.

3.罪を犯しているニコチン何でもないこと。










【意味】
死んだ人は弁明ができない。そのことを利用して、死んだ人に罪をなすりつけるような時にもちいる言葉。
 
 
posted by nemota at 17:38 | Comment(2) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

仏作って魂入れず


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳



1.仏作って魂入れず(ほとけつくってたましいいれず)
2.Hotcake took tea, tumesce raisin.

3.ホットケーキは茶をとりました、レーズンを勃起させます。










【意味】
物事をほとんど完成しながら、肝心な物事が抜け落ちていて役にたたないこと。
posted by nemota at 18:06 | Comment(2) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

喉元過ぎれば熱さ忘れる


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳


1.喉元過ぎれば熱さ忘れる
2.Nod motto swinging lever arts sours rail.

3.レバー芸術を振っているうなずきモットーは、鉄道をすっぱくします。










【意味】
どんなに苦しいことがあっても過ぎ去ってしまえば、何事もなかったように忘れてしまう。
posted by nemota at 16:57 | Comment(2) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

吉凶はあざなえる縄のごとし


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳


1.吉凶はあざなえる縄のごとし
2.Kick your word, other Nile now wanna go to see.

3.あなたのことばをけります、他のナイルは、現在わかりに行きたいです。











【意味】
良いことと悪いことはよった縄のようにかわりばんこに起こるものだ。


歌にすると、[E:note]人生楽ありゃ苦もあるさ〜 かな?
posted by nemota at 17:04 | Comment(4) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

勿怪の幸い


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳



1.勿怪の幸い(もっけのさいわい)
2.Mock anal sigh wine.

3.肛門のため息ワインをあざけってください。










【意味】
思いがけなく得た幸運。
posted by nemota at 17:50 | Comment(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

忠言耳に逆らう

いよいよ洞爺湖サミット開幕。
地球温暖化対策は待ったなしの状況なのだが、アフリカとか中国(まあアメリカも)とか温暖化など意に関しない国にとっては、何を言われようとこんな言い回しのようなのかもしれない。



1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳




1.忠言耳に逆らう(ちゅうげんみみにさからう)
2.Chew gaming mini soccer raw.

3.粗野なゲームミニサッカーを噛んでください。











【意味】
忠告は聞く側の気分を害すことがあるから、素直に聞き入れにくい。
posted by nemota at 14:59 | Comment(2) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

子を持って知る親の恩


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳




1.子を持って知る親の恩(こをもってしるおやのおん)
2.Common tissue, oh yeah know on.

3.共通の組織、そりゃあもう知っています。










【意味】
いざ自分が子どもを育てる身になって、はじめて親のありがたさが身にしみるものだ。
posted by nemota at 21:25 | Comment(2) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

鰻の寝床


 1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳



1.鰻の寝床(うなぎのねどこ)
2.Woo nagging no-name doc.

3.しつこい無名の医者に求愛してください。











いいねえ、逆翻訳(笑)

-追記-
土用の丑があるというのに、うなぎ偽装問題は深刻ですね。
posted by nemota at 17:27 | Comment(3) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

辛抱する木に金がなる

今日は暑い。蒸し暑い。だんだん夏らしい陽気になってきました。

さて、「今日のほったいも」は、こんなんできました。


1:日本語の言い回しなど 2:ほったいも変換 3:逆翻訳



1.辛抱する木に金がなる
2.Symbols looking need canny girl narrow.

3.見ているシンボルは、利口な女の子が心が狭いことが必要です。











有名どころのことわざなどは既出なので、これからはだんだん難しくなってきています。
posted by nemota at 14:29 | Comment(3) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。