このブログでは、ことわざ、慣用句、俳句など日本語の音を
●英単語に置き換え(ほったいも変換)て、
●それを強引に日本語に翻訳(逆翻訳)し、
●さらにほったいも変換した音声も聴くことができます。

2009年03月27日

ほったいも百人一首-38(右近)

hi38.jpg


忘らるる 身をば思はず 誓ひてし
      人の命の 惜しくもあるかな   右近
Worse ral rule, me over arm was, checker eating seen.
Heat knowing no chino, wash cool mower looker now.





【歌意】
忘れ去られる私自身のことは何とも思わない。ただ、いつまでも愛すると、かつて神に誓ったあの人が、神の天罰で命を落とすことになるのが惜しまれてならないのです。

【逆翻訳】
より悪い乱暴者規則、アームの上の私はいて、数奇は、見られた食べることです。
熱がチノクロスを全く知らないで、今、クールな草刈り機美人を洗ってください。





なんだか、藤原紀香を思い起こすようなグッドタイミングな歌ですなあ。(報道の通りなら陣内は男を下げ、紀香は女を上げたね)





posted by nemota at 12:03 | 埼玉 ☁ | Comment(1) | ほったいも百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

WBC連覇!!

wbc.jpg


サムライジャパン、WBC連覇!
日本、韓国とも死力を尽した素晴らしい試合だった。

あの時、韓国の投手はなぜ、イチローと勝負したのか。
そういうことも含めて見せ場が多い内容にグッタリ。胃が痛くなるシーンばかりだった。

いやあ、やっぱり野球は面白い!

posted by nemota at 15:04 | 埼玉 ☁ | Comment(3) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

春スキー

090322_145045.JPG息子と二人で日帰りスキーに行ってきた。
posted by nemota at 12:37 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

不惑なアラフォー(意味不明)

昨日、電車で若いサラリーマン二人の会話が聞こえてきた。
()内はワタクシの心の言葉。

A「最近、アラフォーとか言うじゃん。うざくね?」
B「ああ、そうだなー。」
A「40といったらだな。不惑(ふわく)よ。不惑」
B「何それ?」
A「知らねーの? 40歳のこと不惑っていうの。四十にして惑わす、っていうじゃん」(それを言うなら、四十にして惑わず)
B「へー。じゃあ50は?」
A「んー、50はわかんね。でも60は還暦だろ?」
B「あ、そうか」(あ、そうかじゃないだろー。ごっちゃになってるぞ)
B「じゃあ、30はなんだろ」
A「そりゃお前、30は三十路(みそじ)だろうがよ」



ああ、こいつらをどうにかしてくれー!(笑)
話がまさに、

しっちゃかめっちゃか
See chucker met chucker.
投げる人が投げる人と対戦したことを確かめてください。






YAHOO知恵袋より
志学 = しがく ⇒ 15歳
 「吾十有五にして学に志す」から
而立 = じりつ ⇒ 30歳
 「三十にして立つ」から
不惑 = ふわく ⇒ 40歳
 「四十にして惑わず」から
知命 = ちめい ⇒ 50歳
 「五十にして天命を知る」から
耳順 = じじゅん ⇒ 60歳
 「六十にして耳順う」から
従心 = じゅうしん ⇒ 70歳
 「七十にして心の欲する所に従えども
 矩を踰えず」から

60歳=還暦(かんれき)=干支が一回りするから
70歳=古希(こき)=「齢七十古来希(まれ)なリ」から
77歳=喜寿(きじゅ)=喜の略字が七と十と七で出来ているから
80歳=傘寿(さんじゅ)=傘の略字が八と十で出来ているから
88歳=米寿(べいじゅ)=八十八を重ねると米の字になるから
90歳=卒寿(そつじゅ)=卒の略字が九と十で出来ているから
99歳=白寿(はくじゅ)=百から一をとると白になるから


posted by nemota at 13:38 | 埼玉 ☔ | Comment(2) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほったいも百人一首-37(文屋朝康)

hi37.jpg

白露に 風の吹きしく 秋の野は
      つらぬきとめぬ 玉ぞ散りける  文屋朝康

Syrup to your knee, cars anal hooking sick, a key know Noah.
To runner kit menu, termers on cherry cairn.







【歌意】
玉のような白露がおりている秋の野に、風がしきりに吹き寄せるたびに、糸に通してつなぎとめてない水晶の玉が、きらめきながら散りこぼれているようだ。



【逆翻訳】
病気になるまで掛けられるあなたのひざ、車への肛門のシロップ、キーはノアを知っています。
ランナーに、チェリーケルンの上にメニュー、服役者に装備してください。




posted by nemota at 11:21 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | ほったいも百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

ほったいも百人一首-36(清原深養父)

hi36.jpg


夏の夜は まだ宵ながら 明けぬるを
        雲のいづこに 月宿るらむ   清原深養父

Nuts know yore, madder your inner girl are, arcade null on.
cool mom noise cony, to key a doll ram.





【意味】
夏の夜は短くて、まだ宵の口と思っていたが夜が明けてしまった。見えなくなった月はどの雲に宿をとったのだろう。

【逆翻訳】
ナッツは昔を知っています、より狂った、あなたの内部の女の子はいて、進行中のヌルをアーケードにします。
人形ラムに鍵をかけるために、おかあさん雑音ウサギを冷やしてください。




posted by nemota at 15:22 | 埼玉 ☁ | Comment(1) | ほったいも百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

アイアン・ジャイアント

「ふーん、アメリカのアニメね」、なんてなにげなくGyaOで観たこの映画。ちょっとやられてしまった。

アイアン・ジャイアント
i_g.gif




メイン州の小さな港町では宇宙から落ちた“何か”が話題になっていた。そんななか、9歳の少年ホーガースは、森の中で動く巨大なロボット“アイアン・ジャイアント”と遭遇する。人なつっこいジャイアントと友だちになったホーガースは、自宅のガレージに彼をかくまうことに。だが、巨大ロボット出現の噂を聞きつけて、政府のエージェントもやってきて…。



★★★★
核に対する認識が大甘な感じ(アメリカならでは?)なので、★ひとつ減点かな。



posted by nemota at 18:36 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

原口元気、鮮烈デビュー!

もうすぐ、Jリーグ開幕。
レッズでは高校生Jリーガー、原口元気が鮮烈デビュー!

はたして鹿島のサイドを切り崩せるか。見ものだなー。



posted by nemota at 15:33 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

ほったいも百人一首-35(紀貫之)

梅の花

人はいさ 心も知らず ふるさとは
         花ぞ昔の 香ににほひける  

Hit white sun, cockerel mossy razz, fool Saturn were.
Hanna's on moon cashing know, cunning knee owing cairn.






【歌意】
人の心はいつまでも同じなのかわかりません。でもこの懐かしい里の梅の花だけは昔と同じ香りで匂うのです。




【逆翻訳】
白い太陽、雄鶏苔むした酷評、土星がそうであった馬鹿を殴ってください。
ハンナは月で現金化することを知っていてもらいます。そして、ずるいひざが石塚に義務があります。




posted by nemota at 14:15 | 埼玉 ☁ | Comment(1) | ほったいも百人一首 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。