このブログでは、ことわざ、慣用句、俳句など日本語の音を
●英単語に置き換え(ほったいも変換)て、
●それを強引に日本語に翻訳(逆翻訳)し、
●さらにほったいも変換した音声も聴くことができます。

2009年08月17日

韋駄天ボルト

今朝、4時15分に起きて、世界陸上100m決勝を待った。世界陸上のオフィシャルで決勝の時刻を調べていたのである。

バカTBSの「このあとすぐ!!」のフレーズは、「本当は2〜3時間後だよーん」の意味であると分っていたので、早く寝て決勝の時刻に起きてみたほうが賢明なのである。それにしてもテレビ欄をみてふざけた局だとあらためて思った。夜10時から世界陸上放送が始まるのだが、タイトルすぐ下に男子100m準決勝、男子100m決勝とあった。すぐにでも競技が始まりそうな記載の仕方である。実際は6時間後の早朝であるにもかかわらずだ。よく不当表示(?)で問題にならないものだ。
おまけに、競技のタイムテーブルっていうのがTBSの世陸サイトでは一切掲載されていないってのがいかにもな感じだ。


織田裕二は今回はおとなしいな、と感じたが、これは映画「アマルフィ」の影響があるかもしれない。今までのようにハシャいでしまうと公開中の映画の興収的にはそりゃまずいだろうってことで。
ではあの織田モノマネの山本高広はどうしているのかと思ったら、TBS240時間マラソンなるものに担ぎ上げられて、まさに世界陸上に合わせて走らされている。モノマネさせないよう取り込まれてしまったのだろうか。


そんなこんなで朝起きて100m決勝。やはり予想通り脅威のタイムで世界新! まさに韋駄天走りだった。

958.jpg



韋駄天走り(いだてんばしり) 
Either 10 but silly.

ばか以外のどちらの10でも。



【意味】
韋駄天のように非常に速く走ること。


関連記事
「世紀の欽ちゃん走り」





posted by nemota at 15:52 | 埼玉 🌁 | Comment(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

夢だけど、夢じゃなかった

「一番心に残ったジブリの名言」という記事があった。

1位が紅の豚の「飛ばねぇ豚はただの豚だ」。へえ、でもこれたしか以前にほったいもしてたと思う。で検索してみたらあった。

飛ばねえ豚はただの豚だ


ということで、今回は2位のとなりのトトロの「夢だけど、夢じゃなかった!」を変換してみた。



夢だけど、夢じゃなかった!
You made arcade, you're major Nakata!

あなたはアーケードを作って、主要な中田です。



世界の中田ヒデ(今は旅人)のおかげでちゃんとNakataを翻訳してくれます。ありがとうヒデ!


まあ、今回は音声はなしなので、自分でつぶやいてね!

posted by nemota at 16:42 | 埼玉 ☁ | Comment(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。