このブログでは、ことわざ、慣用句、俳句など日本語の音を
●英単語に置き換え(ほったいも変換)て、
●それを強引に日本語に翻訳(逆翻訳)し、
●さらにほったいも変換した音声も聴くことができます。

2009年11月27日

東京マラソンに当選!!

来年2月28日に行われる東京マラソンにシャレで応募していたものの落選したのだが、一昨日、追加当選した旨のメールが東京マラソン事務局からが届いたのでちょっとあせっている今日この頃です。
ちゃんとトレーニングしなければ、です。

今年の1月から、朝、散歩→ウォーキング→軽めジョギングと進化(?)してきたのだが、まだまだノロい俺です。

それなのになんかの弾みで東京マラソンに申し込んだわけですよ。ま、当選するわけないじゃないですか。10kmコースだけど、倍率が10倍とかですよ。一応話のネタにですね、「実は東京マラソンに応募したんですけど、落ちちゃいましたあ!ワハハ」てな具合ですがな。

それが、追加当選したとなっては、ちょっと沿道に観客が応援しているわけですよね。その中をひた走るわけです。絶対まずいです。ノロノロ走れないですよ。そんなわけであと3ヶ月、ちゃんと走れるように頑張りたいと思います。

それにしても人生何があるか分らないですね!


人間万事 塞翁が馬(じんかんばんじ さいおうがうま)
Jim can bungee, psywar got woman.

ジムはバンジーを缶詰にします。心理戦は女性をつかまえました。



【意味】
幸福や不幸は予想のしようのない事のたとえ。人間(じんかん)とは人間(にんげん)の事ではなく、世間という意味。

posted by nemota at 18:57 | 埼玉 ☁ | Comment(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

和して同ぜず

おお、有名なことわざ、慣用句はすでに網羅していると思ったが、こんなのが残っていたとは!

1.和して同ぜず
2.Washed doses.
3.洗われた服用。



【意味】

人と協調をしたとしても、人の意見にむやみに同調したり、妥協したりはしないこと。
posted by nemota at 10:39 | 埼玉 ☁ | Comment(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

ヒステリックな報道

逮捕された市橋容疑者は限りなくクロなのだろう。しかし万が一、本当は無実の罪を被らされているとしたら。。。

伊坂幸太郎著「ゴールデンスランバー」のストーリーにそっくりではないか!

うーん。本人も黙秘しているってのも気になる。
事情聴取時の逃走劇、逃走後のさまざまな謎、協力者の有無、異常なまでの人々の関心度。


なんてことを考えてしまうくらい、逮捕時の報道はヒステリックだったことよ。


posted by nemota at 15:49 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

こいつぁうっかりだあ

即興で投稿。うっかり八兵衛の迷ゼリフ。

こいつぁうっかりだあ!
Coin tour would curry dad!
コインツアーはおとうさんをカレー味にします!



そうか、外国人にはこう聞こえてたのか(笑
posted by nemota at 15:32 | 埼玉 🌁 | Comment(1) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

ニセドイツ1・2

こちらの書籍も社会評論社、濱崎氏に献本していただいた。
(もらっていながら、「献本していただく」という表現が変だ)

ニセドイツ1・2
≒東ドイツ製工業品 
           伸井太一 著

IMG_6807.jpg

ベルリンの壁が崩壊してなくなった東ドイツ。しかし、体制や人は変わってもモノにはあの頃の匂いが漂っているものが多く残っているという。特に工業製品や建造物には、当時の東ドイツの抑圧と懐古と理想主義のようなものが相まって独特の雰囲気を醸し出している。あの頃の東ドイツにタイムスリップできる本である。


くわしくはこちら




posted by nemota at 15:12 | 埼玉 ☁ | Comment(2) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いんちきおもちゃ大図鑑

お世話になっている社会評論社の濱崎氏より書籍を献本されました。
サブカルを扱わせたら彼の前に出る人を私は知りません。(他にそういう人を知らないだけなんだけれど)
そんな彼が今回担当した書籍が、

中国・香港・台湾・韓国のアヤシイ玩具
「いんちきおもちゃ大図鑑」
いんちき番長+加藤アングラ 著

IMG_0057.jpg

タイトルだけでアヤしい本とわかります。
帯には「デジャブ?エッシャー?! ゲシュタルト!?!」とあり、
「フィギュア誌完全未収録!! アジアの玩具300種以上 大暴笑介!!」
と続く。

まえがきでは、こう書かれている。
「いんちき玩具」とはアジアを中心に売られている「どこかで見たような」「でもナニかが違う」玩具のこと。日本などで
おなじみの人気キャラクターから影響を受け、あるいはちゃっかり便乗してしまおうという考えから作られた玩具の数々は、元ネタとなったキャラクターを知っている僕たち日本人にとっては思わず笑ってしまう(苦笑も含めて?)物ばかりだ。


いやあ、まいった。ここまでやってくれるとは。本来作ってはいけない、売ってはいけないモノが満載。そのひとつひとつが胡散臭すぎて笑ってしまう。だってウルトラマンが補助輪付きの自転車に乗っているんだよ。
この本を読んでいると、「アジアのコピー文化バンザイ!」とも思えてくるから不思議だ。
というわけでそんな人たち(どんな人たちだ?)には必携の一書である。

詳しくはこちらで
posted by nemota at 14:33 | 埼玉 ☁ | Comment(1) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

20km完歩@スリーデイマーチ

11月1日に埼玉・東松山で毎年行われるウォーキング大会「スリーデーマーチ」に参加してきた。東京マラソン(10km)にエントリーしていて落選してしまったので、そのリベンジということで申し込んだのである。

前回(5年前)は10kmだったが、今回は20kmに挑戦。9時にスタートして4時くらいまで歩く。気のおけない友人一家とその仲間、和気あいあいと武蔵野の秋の景色も楽しめてよかった。

来年あたりは30kmに挑戦しようかな。


断金の交わり
Dunking Norma Jean worry.

ノーマ・ジーンをダンクして、心配してください。



【意味】
とても親密な交際や間柄のこと。


※ノーマ・ジーンはマリリン・モンローの本名ですよ。

  

posted by nemota at 18:13 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。