このブログでは、ことわざ、慣用句、俳句など日本語の音を
●英単語に置き換え(ほったいも変換)て、
●それを強引に日本語に翻訳(逆翻訳)し、
●さらにほったいも変換した音声も聴くことができます。

2010年07月25日

iPhoneからテスト

iPhoneからブログへのテスト投稿。
posted by nemota at 15:39 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

テスト投稿
posted by nemota at 15:34 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ほったいもリスニング】悪銭身につかず

書籍「ほったいもいじるな」に付いている音声CDを使った「ほったいもリスニングコーナー」です。音声を聴きながらどんな英単語を使われているのか、考えてみましょう(笑



悪銭身につかず

********(ほったいも変換)

¶(逆翻訳) 分いとこにアクセントをつけてください。



【意味】
不正をして手にしたお金は、浪費してすぐになくなってしまうものである。





【今日のつぶやき】

今日は夏祭りの日。駅前通りでは毎年恒例になったよさこいソーラン踊りをやっているのだが、なんであの人達は揃いも揃ってヤンキーフレーバーたっぷりなんだろうか。それに、いい年した踊り手はきっと昔「竹の子族」やっていたに違いない。





続きを読む
posted by nemota at 15:20 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

【ほったいもリスニング】悪法も法なり

書籍「ほったいもいじるな」に付いている音声CDを使った「ほったいもリスニングコーナー」です。音声を聴きながらどんな英単語を使われているのか、考えてみましょう(笑



悪法も法なり

********(ほったいも変換)

¶(逆翻訳) ホモおじさん、早く磨いてください。



【意味】どんなにひどい法律であっても法である以上、それに従わなければならない。死ぬ間際にソクラテスが言った言葉。





【今日のつぶやき】
今回のW杯をみていて、どうしても馴染めなかったのがタトゥー。タトゥーをした選手がたくさんいることにゲンナリした。子供たちが憧れなければいいがなあ、なんて思ってみたり。ええ、その点はとても保守的ですよ、わたしゃ。

それでも、ネット上でちょっと話題となったこんな外国人がいたら会ってみたい。というか絶対いてほしいとまで思う。

「冷奴」を「クールガイ」という意味だと信じてタトゥー彫ったアメリカ人がいると聞いて腹筋が捻じ切れた。







続きを読む
posted by nemota at 17:02 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | 書籍「ほったいもいじるな」関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

【ほったいもリスニング】悪事千里を走る

書籍「ほったいもいじるな」に付いている音声CDを使った「ほったいもリスニング」です。音声を聴きながらどんな英単語を使われているのか、考えてみましょう(笑



悪事千里を走る

********(ほったいも変換)

¶(逆翻訳) アンクル・ジーン、ハッスルで健全に。



【意味】悪い行為や噂は、あっという間に世間に広まるという意味。




【今日のつぶやき】
こういうまぬけな逆翻訳、好きなんだよなあ。どうせなら「ジーンおじさん」と訳して欲しかったけどね。

ちなみにEcite翻訳では
「ジーンおじさん、正気で、ハッスルに関して。」
だった。


Uncle Samは
((略式))アンクル・サム. ▼擬人化された米国政府または米国民のこと.[U.S. からと思われる]

Uncle Tomは
[名]((米・軽蔑))アンクル・トム:白人に迎合する黒人.[H.B. Stoweの小説Uncle Tom's Cabin]

だって。ちょっと勉強になったね。








続きを読む
posted by nemota at 14:33 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | 書籍「ほったいもいじるな」関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

【ほったいもリスニング】秋なすは嫁に食わすな

書籍「ほったいもいじるな」に付いている音声CDを使った「ほったいもリスニングコーナー」です。音声を聴きながらどんな英単語を使われているのか、考えてみましょう(笑



秋なすは嫁に食わすな

********(ほったいも変換)

¶重要な看護師は、その時あなたの多くのクアーズでした。



【意味】
秋茄子は美味しいから「嫁には食べさせるな」、という姑の嫁いびりとするのが一般的な通説だが、逆に「秋なすは種子が少ないから子種が少なくなる」などという理由で、嫁に食わすなと解釈する説もある。



【今日のつぶやき】
暑い。とにかく暑い。この猛暑に、秋なすというなんともグッドタイミングなことわざをお楽しみください〜。
それにしても秋なすって本当に美味いのかな。








続きを読む
posted by nemota at 11:09 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | ほったいもリスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

【ほったいもリスニング】破れかぶれ


書籍「ほったいもいじるな」に付いている音声CDを使った「ほったいもリスニングコーナー」です。音声を聴きながらどんな英単語を使って並べているのか、考えてみて下さい。(笑


破れかぶれ

********(ほったいも変換)

¶(逆翻訳)はい、パンをちぎってください。

【意味】
どうにでもなれ、と自棄になること。







【今日のつぶやき】
サッカーW杯が終わった。オランダ対スペインというどちらが勝っても初優勝という決勝戦。結果、スペインが延長後半に1点を入れて優勝をもぎ取った。まあ、あの試合の流れでは仕方がないだろう。試合後のクライフの発言にはほぼ賛成。

「クライフ氏が母国代表を非難「オランダは醜く低俗だった」 

ただ審判はそれなりによくやったような気がする。厳正に対処していたら早くからオランダ側に退場者が出てせっかくの決勝が台なしになっていただろうし。
それにしても試合後のロッベンやスナイデルの審判のせいにする発言は醜い。男を、そしてオランダサッカーの株を下げる発言である。



参議院選挙で「谷亮子」と書いて投票したのはどんな人なのか、みてみたい気がする。民主が負けた原因のひとつには彼女を擁立したことに対する幻滅もあるのではないかな。


続きを読む
posted by nemota at 14:01 | 埼玉 🌁 | Comment(0) | ほったいもリスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

【ほったいもリスニング】ブルータス、お前もか

書籍「ほったいもいじるな」に付いている音声CDを使った「ほったいもリスニングコーナー」です。音声を聴きながらどんな英単語を使って並べているのか、考えてみて下さい。(笑




ブルータス、お前もか

********(ほったいも変換)

¶(逆翻訳)ブルータス、ああ、私のモカ。

【意味】
自分の暗殺を企てた一味の中に信頼していたブルータスがいるのを知ったシーザーの言葉とされるが、実はシェークスピアの「ジュリアス・シーザー」に出てくる台詞である。






【今日のつぶやき】
W杯の3位決定戦をスカパーでしかやらないことを知って唖然。せっかく休みなのになんてことだ。

ウルグアイは2回、ドイツは3回優勝、合わせて5回の実力国だってのになあ。面白い試合になると思うんだが。クローゼも通算得点の記録を狙ってくるだろう。ハンドでアフリカの人たちの反感を買ったウルグアイのスアレスも出場するから、ブブゼラも相当響き渡るだろうなあ。3位決定戦が本当に生でみたかった。残念。







続きを読む
posted by nemota at 15:41 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

【ほったいもリスニング】下手の横好き


書籍「ほったいもいじるな」に付いている音声CDを使った「ほったいもリスニングコーナー」です。音声を聴きながらどんな英単語を使って並べているのか、考えてみて下さい。(笑




下手の横好き

********(ほったいも変換)

¶(逆翻訳) ニューヨーカーの王を嫌ってください。

【意味】
下手なくせにそのことが大好きなこと。





【今日のつぶやき】
今日は七夕。織姫と彦星は恋人だと勘違いしている人が多いようですが、実は夫婦。自分も勘違いしておりましたよ。


◆織姫と彦星の関係、8割弱が「恋人」と誤解!

七夕伝説の認知度について聞いたところ、「よく知っている」(22.9%)と「だいたい知っている」(67.0%)を合わせると、9割弱の人が認知している結果に。しかし、「知っている」と回答した人に織姫と彦星の関係を尋ねたところ、8割弱(77.1%)が「×恋人」と誤って認識していることが判明。中には「×姉弟または兄妹」1.4%や「×友達」0.1%(1人)と誤解している人も。「その他」0.2%では、「姫と使用人」という回答も寄せられ、正解の「○夫婦」は5人に1人(21.0%)という結果になった。


七夕伝説










続きを読む
posted by nemota at 15:36 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | ほったいもリスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

【ほったいもリスニング】 疲労困憊(ひろうこんばい)

書籍「ほったいもいじるな」に付いている音声CDを使った「ほったいもリスニングコーナー」です。音声を聴きながらどんな英単語を使って並べているのか、考えてみて下さい。(笑



疲労困憊(ひろうこんばい)

********(ほったいも変換)

¶(逆翻訳) 英雄連合体。


【意味】
ひどく疲れること。






【今日のつぶやき】
自分のツイッターのつぶやきで一番多くRT(100くらい)されたのがこれ。

「スガシカオの本名が「菅 止戈男」だと知って驚愕。」

知らないのは自分だけだと思ったら、知らない人がたくさんいたことが判明。「鹿男かと思った」という人もたくさんいたが、鹿男でも相当インパクトあるぞ(笑。それにしても「武器の戈(ほこ)を止める男」とは勇ましい名前だ。彼の場合、名は体を表さない例だと思う。




続きを読む
posted by nemota at 13:44 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | ほったいもリスニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。