このブログでは、ことわざ、慣用句、俳句など日本語の音を
●英単語に置き換え(ほったいも変換)て、
●それを強引に日本語に翻訳(逆翻訳)し、
●さらにほったいも変換した音声も聴くことができます。

2008年07月15日

「バカ市長」と書いた罪は

「バカ市長」は名誉棄損 最高裁で確定

「名誉毀損」ではなく、「機密漏洩」の罪だったら面白かったのに。

ていうか、ついでにほったいも変換した↓が傑作だった(笑


名誉毀損
Mayor kiss own.
 
市長は自分自身のものにキスしてください。







posted by nemota at 21:59 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

憤り

光市母子殺害。
こんなエントリはこのブログではふさわしくはない。
それでもあえて言わせてほしい。

あの弁護士もいっそ(ついでに)極刑にしてほしい。
posted by nemota at 23:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

可哀想な運転士

3歳の男の子といえば電車が大好きである。それがアダとなってしまったのだろうか。

運転室に子、父解雇へ 東武野田線で一駅乗車

 東武鉄道野田線の南桜井駅(埼玉県春日部市)で、普通電車の運転室に30代の運転士の長男(3つ)が入り込み、次の川間駅(千葉県野田市)まで運行を続けたことが10日、分かった。同社は「重大な服務規定違反」として、運転士を懲戒解雇する方針。
 同社によると1日、運転士の妻と長男が電車の先頭車両に乗車。父親の仕事姿を見た長男が運転室のドアをたたくなど騒いだため、なだめようと停車中にドアを開けたところ、運転室に入り込み、そのまま発車した。
 運転士は「しかったら泣いて座り込んでしまった。運行を遅らせるわけにはいかないと思った」と話している。長男は運転中はおとなしくしていたといい、川間駅で停車中に妻に引き渡した。



人の命を預かる仕事だけに「重大な服務規定違反」なのだろう。でも、解雇とはいくら何でも処分が厳しすぎやしないか。それにしても妻はいったい何やってたんだ。

一駅4分間。それでクビとは。一方、「7ヶ月ふらり旅」は停職6ヶ月。不条理な話だ。
posted by nemota at 12:45 | Comment(6) | TrackBack(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

あの「ほったいも」をもう一度

えー、おかげさまでこの「ほったいもいじるな」もかれこれ記事数が930になろうとしています。その9割がほったいも変換の記事です。そこで過去の作品にも、「もう一度光を!」ということで、
発表します。パンパカパーン!


1.ミニまぐ「ほったいもいじるな★メルマガ版」

2.★ほったいもいじるな携帯版
を開設いたしました。

1について
過去のほったいも変換が、あなたのケータイにメルマガ(PCでもOK)で送られます。(おくりつけられるともいう)ほぼ日刊です。このほったいも本館に掲載したものとは違った変換も多いので新鮮です、きっと。
内容は「ことわざ、慣用句、ほったいも変換、逆翻訳」だけのスッキリしたもので、さらっと読めます。
【対応タイプ】全キャリア対応です。(文章が少ないので)
iモードメール FOMAiモードメール スカイEメール ロングEメール EZwebメール
まだ創刊号は発行していませんので、皆様の力強い読者登録お願いいたします。


2について
ついでもFC2で携帯版サイトも作ってみました。設定は簡単でした。内容はメルマガと同じで、過去のものから順次アップしていきます。特徴はことわざを五十音順に並べ替えたことです。
ことわざの意味は掲載しないので各自で調べてください(笑)


これで英語圏の人に出会った時もケータイがあれば、日本の心をしゃべらせることができます。(笑)
posted by nemota at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

北京の日本式スーパー


北京で日本式スーパー人気 サービス衛生的、客のハートつかむ


 反日感情が高まっているといわれながら中国・北京で、日本式スーパーの評判がすこぶるいい。反日デモの逆風の中、開店したイトーヨーカ堂出資の日中合弁食品スーパーも連日七千人以上の買い物客がレジを通る。応対やサービスの細やかさ、鮮度管理がぬきんでており、民族系、欧米系スーパーともまねをするほどという。中国人の根強いナショナリズムを凌駕(りょうが)する日本式スーパーの魅力を探る。



これはまるで童話「北風と太陽」のような話ではないか。
posted by nemota at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月01日

事実なのだろう

<橋本元首相>1億円授受「事実なのだろう」 政倫審で弁明


1億円の小切手の授受も「私が受け取って滝川(俊行被告)さんに渡したことは事実なんだろうと思う」と述べた。


自分でやったことを認めているのに、このすっとこどっこいな言い回しに思わず笑ってしまった。もうビバ!日本語って感じ。「私って○○な人だからぁ♪」という表現(自分を客観視する言葉)をジジイが言うとこうなるのだろう。



このよくわからない言い回しを、歌詞盗作騒ぎの安倍なつみが使ったらこうだったかもしれない。
安倍なつみ盗作認めた!「軽率だった」

「私が盗作したことは事実なのだろうと思います。」

でも素直に認め謝罪した点は、橋龍よりエライかも。
posted by nemota at 13:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月06日

狙ったな、Yahooニュース



さっきyahooのトップを見ていたら、こんなトピックスが。
・古賀前議員、HPにおわび掲載
・ブラジルで中学生が市議当選


記事を並べているところなど、これ絶対狙っていると思う。


追記
ちょっと分りにくかったですかね。キーワードは「学歴」ということです。
全部言ったらヤボですからね。
posted by nemota at 14:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月17日

ストライキ決行、結構。

プロ野球のストライキ決行。
寂しいが、選手会の決断を支持します。

経営サイドは十年一日の経営でこうなったんじゃないか! で、新規参入に関して「間に合わないから再来年なら」だとぉ。
楽天にしてもライブドアにしても、ドッグイヤーを生き抜いている企業なんだぞ。そういうことを理解しようとしないジジイたちは...△□○▲◎(発言自己規制)


ドッグイヤー 【dog year】 (goo新語辞典より)
情報技術分野における革新のスピードを表す概念。通常 7 年で変化するような出来事が 1 年で変化すると考える。〔人間の 7 年が犬の 1 年に相当することから
posted by nemota at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年12月26日

blogでフラッシュモブに拍車がかかる?

2004年のブームはフラッシュモブ?

フラッシュモブとは指定された場所に見ず知らずの人が多数集まり、一斉にある行動をとることを指す。フラッシュモブは「一瞬の群集」の意味。集合場所、時間、行動内容はあらかじめネットの掲示板やブログ(ネットの日記)などで呼びかけられ、終わったらさっさと解散するという行為だ。

この現象が昨年からじわじわと世界中に広がっているという。例えば日本では巨大掲示板2ちゃんねるを通じてこんな例があった。2002年2月22日の22時22分に牛丼チェーンの全国の吉野家で「大盛りねぎだくギョク」を皆一斉に注文しよう、というもの。当日は同時多発オーダーが殺到して店員もさぞかしびっくりしただろう。それとも事前に情報入手していたかな。

意味がなく、見知らぬ人同士が大勢で同じ行動をとる。そして仲良くなるでもなくとっとと帰る。意味不明だから快感らしい。ネット時代の新しいお遊び「フラッシュモブ」。
blogを始める人が増えている中で、来年はさらにフラッシュモブ現象が頻繁に起こるかもしれない。
posted by nemota at 14:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。