このブログでは、ことわざ、慣用句、俳句など日本語の音を
●英単語に置き換え(ほったいも変換)て、
●それを強引に日本語に翻訳(逆翻訳)し、
●さらにほったいも変換した音声も聴くことができます。

2012年05月24日

ハトの最低な言動

こんな傑作なイラストをみつけましたよ! 絵はもちろんタイトルも秀逸!

hato.gif「いらん外交」銀河さん作


そんなハトさんは以前こんな発言をして、世の中大騒ぎになりましたなあ。
【オリジナル発言】
最低でも県外

【ほったいも変換】
Sighted demo came guy.

【逆翻訳】
目が見えるデモは、人のふりをしました。




posted by nemota at 17:46 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

百壱通目の恋文(101回目のプロポーズ)

CATVに「時代劇専門チャンネル」というのがある。その番組欄をなんの気なしに眺めていたら、こんなのが目に飛び込んできた。
「なんですかあ、これはぁ!」(思わず金八先生風に叫んでしまった)

101.gif

もしや、これあれだよね、あれ。武田鉄矢がダンプカーの前に飛び出すシーンが有名なあの番組!
その時代劇版ってんだから驚きである。
それも主役はまさに武田鉄矢と浅野温子とそのまんま(東じゃないよ)。
でもあのダンプカーのシーンは時代劇でどうやるのだ? 早駕籠とか早馬の前にでも飛び出すのか? 
オリジナルはこのシーン。


ということで、お約束のこの感動のセリフを改めてほったいも変換してみましたよ。

【オリジナル語】
僕は死にましぇん!
僕は死にましぇん!
あなたが好きだから、僕は死にません!
僕が、幸せにしますからぁ-!

【ほったいも変換】
Bock were cinema "Shane"!
Bock were cinema "Shane"!
Another girl ski the color, bock were cinema "Shane"!
Bock got showers sennit see mascara!

【逆翻訳】
ボックは、映画"シェーン"だった!
ボックは、映画"シェーン"だった!
別の女の子が色をスキー、ボックは、映画"シェーン"だった!
ボックにはシャワー組みひもは、マスカラを参照してくださいました!




それはそうと、映画シェーンはこういう映画でした。
img_1758201_55272203_0.jpg

posted by nemota at 16:08 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

東京スカイツリーがオープン!

今日、東京スカイツリーがオープン!skytree.jpg
初日の展望台に昇れるのは抽選で入場券を手にした約9000人かあ。すごいなあ。
今日はあいにくの天気だけど、それでもスカイツリー周辺に20万人も押し寄せるというからおそるべしだ。
先日、浅草に行った時のお土産屋さんにもこんな貼り紙が!
「スカイツリが良く見えます。」(笑
skytree2.jpg


とにかく世界一高い電波塔、スカイツリーができたことはめでたく誇らしいことだ。大勢の人が押し寄せるのも当然だよね。

それなのにこんな言い回ししか思い浮かばなくて本当に、本当にスミマセン・・・。


馬鹿と煙は高いところが好き
Back art came rear tack I talk log a ski.
後ろの芸術は、私が話す後部のタックがスキーを記録することを浮かびました。





タグ:ことわざ
posted by nemota at 11:21 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

色眼鏡で見る

今日は朝も早よから金環日食フィーバー!(死語)
なんといっても一生に一度みられるかどうかの天体ショー。やや薄曇りだったがちゃんと見られてラッキーだった。
金環になった時、道行く人がみんなプレーリードッグ状態になったんだろうなあ(笑
kinkan.jpg kinkan2.jpg

まあ、太陽を見る時は日食メガネが欠かせないということで、こんなことわざを変換しました。

色眼鏡で見る
ill mega neddy meal.
悪いメガ・ロバ食


【意味】先入観や偏見を持って判断すること。









posted by nemota at 10:39 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

遊びをせんとや生れけむ

大河ドラマ「平清盛」でよく流れる梁塵秘抄のこの歌。
親戚が飼っている犬がうちに来た時、この一節が頭の中を流れるのである。


遊びをせんとや生れけむ 戯れせんとや生れけん
Asshole beer sent yeah, womanly came.
Tower moon resent yeah, womanly came.

くそったれビールは、はいを送りました、女らしい降りました。
タワー月は、はいに憤慨します、女らしい降りました。





posted by nemota at 19:35 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | ほったいもプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。